【ウイイレアプリ】スーパースターに勝てないのでその下のトッププレイヤーで地道に技術を磨く

ここでアプリのウイニングイレブンの最高難度、スーパースターに勝てるようになったと書いたのだけど、

slices.hatenablog.com

ビギナーズラックだったようで、また勝てなくなってしまった。

負けてばかりでつまらない。iphoneを投げたくなる。なのでスーパースターの下の難度のトッププレイヤーに安定して勝てるようになるのが先かなと思って最近は地道にやっている。

こちらは勝率7〜8割で勝てるようになってきたのでその方法をまとめておこうと思う。

 

トッププレイヤーに安定して勝つ方法

2人同時プレスは使わない

僕がスーパースターに勝てるようになった要因の一つ、2人同時プレス。これはプレスボタンをスワイプすることで発動する。

これはボール奪取率は結構高いのだけど、取れなかった時のダメージが大きい。「お前が行くんかい!」という選手がアプローチにいってしまうので、フォーメーションのバランスが崩れる。そこのスペースを突かれると簡単に失点してしまう。

スーパースター相手にはいいタイミングで2人同時プレスを使わないとボールが取れないが、トッププレイヤーなら2同時プレスを使わなくてもボールを取れる。

なのでこのレベルで一人で追い込んで普通にボールを取る技術を磨いた方が良さそうだ。

 

パスコースを切るディフェンス

2人同時プレスを使わないなら、どうボールを奪取するか。僕はプレスボタンもそれほど使わない方がいいような気がしている。

プレスは1発でボールを取りに行く動きなので外したときに確実にかわされる。これは2人同時プレス失敗と同じように結構なダメージになる。

ボール奪取を失敗した選手のカーソルがすぐ変わってしまっうのでプレスバックのラグが大きいのだ。

なのでプレスは使わず、ダッシュもそれほど使わず、相手のパスコースを切るディフェンスをするのが一番リスクなく省エネで実用的なディフェンス方法だと思う。

ボール保持者の先の選手をよく見て、その選手とボールとの間にポジションをとったり、走り込んでくる選手について行ったりすると、相手は結構パスミスしてくれる。ここでボールを取れる。

このディフェンスだとショートカウンターとかは難しいけど、リスクなくボールが取れるので実用的だと思う。

 

立ち上がりは点が入りやすい

なんとなくだが、前半と後半、立ち上がりの時間帯はゴールが入りやすい気がする。なのでこの時間帯はシンプルに攻撃することと、ディフェンスは気を抜かないことが重要だ。

トッププレイヤー相手なら結構ミドルも入ったりするので、チャンスがあれば時間帯を見てシュートを打つといいと思う。

特に絶好調の選手がいるならばその選手にシュートを打たせるのがいいだろう。無理して打っても意外と入ったりする。

 

選手交代は積極的に

これはスーパースター相手にも言えるだろうが、選手の体力が減っていく後半は必ず選手交代をした方が良いと思う。

選手契約のコストの部分で選手を使いたくないと僕は思っていたけど、後半は明らかに動きの鈍る選手が出てくるので、勝つためには変えた方がいい。

これは体力ゲージが出るのでそれを見て変えるのがいいだろう。とすると交代選手を充実させなければならないので、いい選手をガチャで引いて揃えておくのが重要になる。

 

おわり

僕がやっていて効果があるなと思ったのはざっとこのくらいだ。カーソル移動の関係でパスコースを切るディフェンスが最も難しいなと感じるけど、これがうまく行って相手のミスを誘った時はとても嬉しい。

昔やっていたウイイレでディフェンスが楽しいなんて思った記憶はないけど、今やディフェンスでも楽しさを感じられるようになったウイイレのこのゲームバランスは素晴らしいと思う。