【アナザーエデン】ゲームから離れさせない巧妙な工夫

久しぶりにRPGがやりたいなあと思ってはじめたゲームがソシャゲだった。ソシャゲ廃人は周りにいたりするから、「無課金でストーリークリアしたらやめる」と自分に言い聞かせてプレイしていた。

その目標は果たしたのだけど、今だにやり込んでしまっていて、時間が奪われている。

 

最近のゲームの仕組み

ようやく最近の無料アプリゲームの仕組みがわかってきた。僕がやっているのは「アナザーエデン」というゲームなのだが、この手のゲームはとりあえずストーリーが最初から最後まであるが、人気が出たらその後、外伝などが追加されたり、メインストーリーが徐々に更新されていったりするらしい。つまり終わりがない。終わりが知らされていないのだ。

聞くところによるとパズドラなんかも今だに続いているらしい。もう5年以上になるだろうか。人気さえあればどんどんストリーを追加してユーザーをゲームから離れさせないようにしているようだ。

5000円くらいでゲームソフトを売るのではなく、とりあえずファンをつかんで時間を奪い課金を促していくというモデルのようだ。

 

ゲームから離れさせない巧妙な工夫

ストーリークリアしてから、次のストーリーが追加されるまでの間、僕のような無課金組はやることがないのだけど、それでもゲームから離れさせないようにする工夫は散りばめられている。

アナザーエデンにはアナザーダンジョンというステージがある。これはストーリーで使ったステージを併用しているのだが、敵が大幅に強くなっていたり経験値やアイテムが多く獲得できるようになっている。まあ裏面という感じだ。

ここを周回すればレベルアップも楽だし、いいアイテムが揃って無課金組も大助かりなのだ。しかし、行ける回数が決まっている。

カードキーというものがありそのカードは全部で5枚。1枚消費すると補充されるのは6時間後ということになっている。(課金すればすぐに補充できる)

アナザーダンジョンは10分程度で回れてしまうからカードはすぐに消費してしまう。6時間待つのが辛い。なので、できれば5枚全て溜まった状態はよろしくない。どうせなら3〜4枚の状態をキープして常に補充のための時間があったほうがいい。5枚溜まってもそれ以上増えなからだ。

そうなると5枚満タンの時がもったいないと感じるようになる。増えないし、減らしてしまったらまた6時間待つしかないからだ。なので1日2回程度は必ずアナザーダンジョンをプレイしてしまうのだ。

獲得できるアイテムもランダムで大当たりが出たりするので、これをなかなかやめられない。特に目的もないのに、カードがもったいないからという気持ちでやってしまう。

 

もう一つ、釣りというシステムがある。これはゲームの大筋には関係ないミニゲームである。

まあ、釣りをするだけのクソつまらないゲームだ。だけど、根気よく続けると最後には最強クラスのキャラクターを獲得することができる。

これは僕のような無課金組には大助かりなのだ。無課金だとなかなかガチャを引けないので強いキャラが少ない。そこへ確定で強いキャラを獲得できるからだ。

システムは簡単でタップして餌を投げて、魚が食いつとスマホがバイブ。バイブのタイミングでタップすると釣れるというもの。簡単というか、これだけだからクソつまらないのだ。

クソつまらないが、頑張れば最強キャラ獲得。というわけで地道に続けてしまっている。仕組み上スマホを見ないでもできるのでテレビを見ながらとか、何かしながらでも片手さえ空いていればできる。そういう感じでなんとなく続けている。

これをやっているおかげで自分はそんなにゲームをしていないつもりでも、僕のアナザーエデンのアプリ起動時間はすごいことになっている。前に1週間で35時間もプレイしていた。もはやソシャゲ廃人だ。

 

おわり

僕がプレイしているアナザーエデンに限らず、最近のスマホゲームはこのような工夫をたくさんしているのだろう。だからみんなやり続けているのだ。

最初は無課金でやる分にはいいかと思っていたけど、結局貴重な時間が奪われているので課金したほうがいい気もしたり、最近では何がなんだかわからなくなってきた。

いい暇つぶしと現実逃避にはなるけど、あまりにも時間が奪われている気がする。