ガーナ戦を踏まえてロシアW杯出場メンバー23人を予想してみる。

ロシアW杯のメンバーを決めるための最終的な判断材料になる試合であるガーナ戦が30日に行われた。この内容を踏まえて、本日31日にロシアW杯行きの23人の日本代表メンバーが発表される。

16時くらいに発表されるらしいが、ぼくは仕事で見られないので、せっかくだからその前にぼくなりに最終メンバーの23人を考えてみようと思う。

 

23人予想

まず、西野監督ならこう選ぶんじゃないだろうかという予想で当てに行ってみる。 キーパーは3人で確定なのでここでは省いて、フィールドプレイヤーの20人を予想。

DF

長友
槙野
吉田
酒井宏樹
酒井高徳
昌子
遠藤
植田

MF

長谷部
山口
本田
香川
原口
宇佐美
柴崎
大島
井手口

FW

大迫
武藤
浅野

 

先日発表された27名から怪我の青山を除いた26人から落選したのは、乾、岡崎、三竿だ。ディフェンス陣は層が薄い気がするので基本的には誰も落とされないと思う。

ガーナ戦で使われなかったから、という理由で乾と三竿が外れると予想。この3バックのシステムだと西野監督の教え子の宇佐美の方が使いやすいということで乾が外れ、代表経験の少ない三竿も試されなかったので外れるんじゃないかと。

岡崎は噛み合っていなかった(使われた状況が可哀想)ので外れ、浅野は一応スピードでワンチャンあるからということで残されそうな気がする。

 

予想(願望)

そもそも絞られた26名に納得いかないところもあるので理想もクソもないんだけど、ぼくだったらこう選ぶなあというのも予想として書いておく。

DF

長友
槙野
吉田
酒井宏樹
酒井高徳
昌子
遠藤
植田

ここは変わらず。遠藤、植田、ガーナ戦の豪徳など、最近いいところを見たことがない選手もいるけどこれはしょうがない。スタメンで一人でも怪我をされると不安なディフェンス陣である。

 

MF

長谷部
大島
柴崎
三竿

原口
香川
山口
久保

サプライズみたいなことで久保を招集してくれないかなと。久保は最終的な27人に選ばれなかったが、のちの招集の可能性は言及されていた。ガーナ戦でコンディションのいいはずの本田の出来を考えると久保の方が期待できるかなと思う。

宇佐美、井手口はガーナ戦を見るとちょっと難しそうだなと思った。山口もパスサッカーは厳しいけど、井手口、山口の天秤で山口。三竿は期待枠。

 

FW

大迫
武藤
岡崎

ここは普通に浅野を落とした。クラブで試合に出ていないし今日も使われなかったし。スピードはあるけどボールを引き出す動きとかパサーとの相性はどうなんだろうと疑問がある。

 

おわり

こうして予想を立てて見ると、なんというか「この選手がいい!」というのはそれほどなくて、「落とすんならこの選手か、、、」というような、どうしてもネガティブな視点になってしまう。

ぼくの願望の予想では落としてしまったけど、予想し終わったいま思うのは、できるだけ若い選手を連れって行って欲しいなあということ。次につながるので。というわけで井手口なんかはありかもしれない。

色々考えだしたらきりがないのでここで終わる。

 

 

slices.hatenablog.com