イニエスタが本当に日本に来た。

まあ報道はされていたけど、僕が知ったのはスポーツ報知だったし、どうやらまだ怪しいかもという情報もあった。そこへ来てNHKが報道し、どうやら本当にヴィッセル神戸移籍が決まったと。

イニエスタ楽天の三木谷社長と東京ドームにきたりしているようだ。なんか私服のイニエスタを見ると本当にだだのおっさんだなあと思う。あれで今現在日本にいる人間の中でぶっちぎりで一番サッカーがうまい人間とは到底思えない。

 

ユニホームはすでにバルサで親しんだ8番に決まったようだ。これまで8番をつけていた選手はシーズン中にも関わらずイニエスタに背番号を譲ったのだとか。シーズン中の背番号の変更はJリーグのルール違反だったようだが、イニエスタのためにルールを変えたらしい。

イニエスタは背番号とかそんなん気にしていない気がするけど、ユニホームを売るというビジネス上の観点では重要な点なんだろう。ちなみにイニエスタはスペイン代表では6番。チャビが8番だった。バルサとは逆になっていた。あれは何か意味があったのだろうか。僕はなんとなく似合うのはイニエスタ6のチャビ8のスペイン代表の背番号だなという感じがしている。

 

すぐにネットの情報網に突っ込まれて晒し挙げられるということもあるが、最近はテレビの報道が緩いことが多くなった気がする。そんなところ間違うか?というようなところを間違ったまま放送しているときがある。最終的なチェックが行き届いていないのだ。ブログのような感覚で報道しているのかもなあと思ってしまった。

football-action.info

あれ?ポドルスキー髪伸びた?と思ったら顔をみるとこれはハーフナーマイクである。久しぶりに見た。そして右上はイエニスタである。やれやれ。ワイプのセルジオ越後の微笑みがじわじわくる。面白い画像である。

ラジオで伊集院光が指摘していたけれど、土田晃之イニエスタをたった一度イエニスタと噛んだだけで一生ネットで揶揄されるという憂き目にあっている。イニエスタをイエニスタというやつはにわかであり、サッカーを自分のキャラ付けに使いやがってという視点だ。

僕も土田がテレビでイエニスタと言った瞬間は見ていたけど、確かにサッカーファンからするとイニエスタと音で覚えているので、イエニスタは強い違和感があった。字面で覚えようとしていた間違いのように聞こえた。

その時はそう思ったけど、しかしまあたまに噛んでしまうことと同じようなことだと思うのでしょうがない。ただこの事件のせいでイエニスタとい言葉が生まれてしまったので、伊集院光とか考えすぎる人は本当はどっちだったか混乱してしまうのだという。で、間違ったら間違ったで一生ネットで言われるから怖いと。

 

まあ一つ言えることはイニエスタだろうがイエニスタだろうが彼のプレーは最高なので日本にも見る人が増えるといいなあと思う。僕もとりあえずDAZN加入を考えている。