人には「何もしない」というけど一応何かはやっている僕の休日

今週のお題「休日の過ごし方」

ネタがないので今週のお題で書く。

僕の休日の過ごし方なんて答えは一つ「何もしない」だ。いや、自分ではいろいろしているつもりなのだけど、人に言えるようなことは何もしていない。人に言うようなことじゃないからここに書く。

 

まず2度寝である。休日の醍醐味は何と言っても「いつまでも寝ていられる」ということだ。

目覚まし時計で起こされないという幸せを感じつつ、2度寝をする。この2度寝は小便をしたくなるか、水分を取りたくなるかまで続く。3度寝、4度寝などはよくある。

睡眠欲が満たされ、体が起きても僕はまだ布団の中である。寝っ転がりながらスマホでネット徘徊だ。はてブから2chまとめからtwitterからtogetterまでいろいろ見ていると1時間くらいはすぐに過ぎてしまう。

そうしてようやく体を起こすと、飯を食いながらハードディスクに録画したテレビ番組を一気見する。今僕が録画している番組は「ガキの使い」「ワイドナショー」「さまぁ〜ず×さまぁ〜ず」「タモリ倶楽部」「ボクらの時代」「クレイジージャーニー」などなどだ。

飯を食いながら見るから、たまにハードにグロい映像が出てくる「クレイジージャーニー」なんかはハードディスクにたまりがちだ。

今週はカウンターカルチャーの特集で体にフックを指して自分の体を宙づりにするという映像があり、とても食事中には見れないのでまだハードディスクの中だ。

 

 

動画をずっと見ていると体を動かしたくなってくる。というわけで、楽器の練習を始めることになる。僕は週末ミュージシャンなのである。担当楽器はドラムだ。

こういう風に膝にドラムの練習台を置いて遊んでいる。

www.youtube.com

上の動画のような、何が巻き起こっているのかわからないすごいことは僕にはできないけど、こういう風に膝に練習台を置いてやっているのだ。

本格的に練習したいなと思ったら貸しスタジオに行くし、外に出たくない日はこのように延々家でパタパタと練習している。

この練習がだんだん真剣になって行く感じだ。間に休憩を挟んだりそもそも休憩の方が長かったり、ペースはその日の気分次第なのだが、このようにして1日が終わっていく。

それにしてもこの動画を見て客観的にも思うけど、ドラムの練習風景ってなんかダサい。木にゴムの板を貼り付けたものを木の棒で叩いて音を出しているだけなのだ。あまりに原始的である。やっぱりギターとかの練習の方が絵になるよなあ。

 

 

僕の休日はと言えば、動画チェックとドラムの練習、これだけだ。あとは飯を食いコーヒーを飲み酒を飲む、そんな感じである。

まあ休日でなくともこれである。家にいるときはいつもそうだ。

こう書いてみると、有り余る時間をただただ無駄に過ごしているだけのようにも感じる。人に話せるようなことは何もしていない。

けれども、自分の中ではナイスな休日なのである。