『キングオブコント2017』優勝はかまいたち。全コントの雑感をここに書く。

キングオブコント2017』を見た。今年は出演者が決まった段階から結構期待できるのではと思い、注目していた。

slices.hatenablog.com

今年はその期待通り面白い大会になったと思う。実力者から新顔からベテランまで出て、面白いコントあり新しいコントあり、懐かしいコントあり、バラエティに富んだ大会だった。

かまいたちが悲願の優勝を獲得したが、これも妥当で誰も文句のない優勝だったと思う。それら含めていい大会だったと思う。

では、全てのコントの雑感を書いていく。

 

わらふぢなるお

ネタはコールセンター。
僕はどこかで見たことがあるネタだった。こいういうフォーマットでやってくんだというのがすぐわかるネタ。だからこそボケの突拍子のなさを期待するけど、僕はあまりツボに来なかった

でも、ネタ後の立ちトークではちゃんと芸人らしくボケる余裕もあって、コンビとしてはすごくいいなと思った。

 

ジャングルポケット

ネタはエレベーター。
ジャンポケらしいドタバタネタ。斎藤のキャラをうまく活かせていて面白い。実力がある感じ。コントの設定がとにかく面白い。とはいえジャンポケ自体見飽きた感もある。

最後の展開はとてもよかった。

 

かまいたち

ネタは告白の練習。
わらふぢもそうだけど、人が直接絡んだ方がいいと思ってしまった。かまいたちは去年よかった記憶があるが、ボケとツッコミ入れ替わっていた。

最後のオチはめちゃくちゃ面白かった。しつこさが好きだ。会場がめっちゃ受けていた感じ。これは順番の妙もあるだろう。

 

アンガールズ

ネタは海水浴のナンパ。
アンガールズは裸でもう面白い。二人とも乳首が下すぎ。上半身の真ん中あたりに位置している。

僕は多分見たことあるネタだった。これはアンガールズの出場に関してちょっと期待高まった分、期待外れだった。

ジャンポケと得点が並んだのが意外。もっと低い点だと思った。自分の中ではここまでで最下位。

大会向きじゃないという設楽の指摘が的を射ていると思った。おもしろ空間は作り出していて笑える、けれども突き抜ける笑いではないとのこと。ニヤニヤできる、これも笑いだけど1番を決める大会となると合わないんだろう。

 

パーパー

ネタは卒業式の第二ボタン。
ようやく見たことない感じのコンビが来た。まあまあ面白かったけど、ボケの滑舌が微妙でキャラは立っていたけど聞き取りづらくてちょっと入っていけないなあという感じ。

 

さらば青春の光

ネタは居酒屋。
よくありそうな居酒屋の絵面に斬新なボケがめちゃくちゃ面白い。実力がビンビンにある感じ。文句なしに面白い。僕は今大会で一番好きなネタだった。

5度目のファイナル出場らしい。史上最多なんだとか。

 

にゃんこスター 

ネタは縄跳び。
面白いね。こういう崩れたのが欲しくなる時間帯に来てハマった感じ。メイプル超合金とかザコシショウ見たときみたいな感じがある。

しかもこれ、アンゴラ村長が縄跳び飛べるからって作ったネタである。伊集院のラジオで言っていた。それがおもしろい。

1本目の最高得点。お笑い新時代到来か。コントというか、おもしろ劇という感じ。笑いの原点のような感がある。ただ、めちゃくちゃやっている割にリズムネタの完成度は高い。タイミングとかかなり練習する必要があるだろうし。

 

アキナ

ネタはバイトの休憩。
狂気の笑い。ちょっと構成として飽きるところがある。最後もそのまま来たのでちょっと物足りない。

アキナはトークなど、ボケの人が人として面白い感じがあるから勿体無いなと思った。

 

GAG少年楽団

ネタは幼馴染の老人。
めっちゃ面白かった。オチも面白かった。僕は好きな感じ。

ただ、もっと老人をわかりやすく白髪とかで演じた方が良かった気がした。

点数的には最下位。最下位はないだろうと思った。普通に楽しめた。

 

ゾフィー

ネタは母親に出て行かれた父と子。
勢いと思い切りがよくて面白かった。演技がうまいのか、コントの世界観にすんなり入っていける。一つのボケで最後まで笑えた。僕は好きな感じ。

審査員の得点は全員低めだった。残念。

 

アンガールズ(2本目

ネタは浮気しない男。
これはめっちゃおもしろい。発想が田中にドンピシャな感じで最高。テレビに出てキャラが知られてしまうと新鮮さが失われているので賞レースでは不利という現象があるけど、その上をいく設定の面白さがあった。一位だなと思った。

 

ジャングルポケット(2本目

ネタはマフィアの取引。
設定がつまらない割に面白くて笑えた。実力があってこそだと思う。斎藤の力技だ。ジャンポケの良さが出ている感じ。

オチがもったいない気がした。もう一笑い最後にあれば。

 

さらば青春の光(2本目

ネタはパワースポット。
これも面白かった。ただ、第三者から飛んでくる形のオチが僕はちょっと気になってしまった。勿体無い。好きだったのになー

バナナマンの2人にこのネタ欲しいと言わしめる。それくらい素晴らしい設定のネタ。

 

かまいたち(2本目

ネタはウエットスーツ
設定が抜群に面白い。ピチピチのウエットスーツが見た目にも面白くていい。

いやこれは一番面白かった。笑った。怒りの笑いはやっぱり面白い。文句なしの最高得点。

 

にゃんこスター(2本目

ネタはフラフープ。
1本目と同じ形のネタ。潔い。結成5ヶ月なんだもんな、しょうがないよなと思った。ただ、同じかとわかった後、長い。つらい。ああ、優勝はかまいたちだなとコント中にわかってしまう感じがあった。

 

おわり

僕はさらば青春の光かまいたちが総合的に好きだった。かまいたちはボケとツッコミを入れ替えてできるくらいだし、2人とも器用そうでテレビにもハマると思う。さらば青春の光も売れて欲しいけど、ボケの人のキャラがもっと存在感を出していかないと難しそうだ。

にゃんこスター以外は皆2本目の方が面白いくらいの勢いがあってとても良かった。

残念なのはゾフィーの2本目も観たかったこと。勢いがあって好きだった。今後注目である。

 

 

 

slices.hatenablog.com