バカリズムの性欲が凄すぎる。やっぱり成功者は性欲が強い気がする

今や芸人としてだけでなく脚本家としても地位を確立しているバカリズムの性欲が凄すぎるという話題があった。

mess-y.com

休日はオ◯ニー3〜4回、ここ一年で購入したAVは280本越え、AVに使っている金額は月24万などと、規格外の話題が展開されている。

この話からも分かる通り、バカリズムは凄まじい性欲の持ち主のようだ。「僕の性欲にAVの生産が追いついていない」という名言も残している。

 

41歳で1日3回って、、

バカリズムこと升野英知41歳九州男児元野球少年。ともかく凄まじい性欲である。1日3回の40代って他に存在しているのだろうか。

まあこういう話はおっさんになってくると気持ち悪いしあまりしないので他の人はわからないが、さすがにバカリズム超えはいないんじゃなかろうか。

僕で言うと覚えたてでまさに猿のようにやっていた10代の時でさえ、3回もすると体がだるくなって無理だった記憶がある。眠くなったり、いろんなやる気をなくす。そして次の日もだるいままだ。

30代の今などは1日2回も考えられない。オードリー春日のように毎日1回でも考えられない。まあ週2〜3回だろうか。平均的にはアラフォーは週1〜2回が最も多いようだ。

nikkan-spa.jp

 

成功者は性欲が強い気がする

性欲=バイタリティーというイメージがある。そしてバイタリティー=行動力で、行動力=成功者という感じだ。

成功者で性欲が強いと聞くとなぜだか「やっぱりな」と思うところがある。

だって、40超えて1回やって2回目やって、よし3回目やろうという行動力というか生命力はなんかもう信じられない。人として凄いなと思ってしまう。

これだけ性欲の強い人はきっと一度集中すればそれにのめり込んで貪欲に物事を進めていくタイプだ。その集中力が性欲じゃない方に向いた時にその分野で成功するのだ。

「英雄色を好む」なんていうことわざがあるくらいなのだからきっとそうなのだ。

 

おわり

多分成功者はみんな性欲が強いのだろう。

でも芸術家、政治家、大企業の社長などの成功者はそんな話をする機会もないしキャラクターでもない。たまに不倫で話題になるだけ。だから性欲が強い人は成功するという事実は出てこない話なのだ。

バカリズムは芸人だからこそこの隠された事実を公開したのだ。知ったところで、どうでもいい話だけど。

 

 

slices.hatenablog.com