読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【タモリ倶楽部】全日本ワンタッチ選手権開催。思わず触ってみたくなる、ワンタッチで機能するモノたち

先週のタモリ倶楽部は「全日本ワンタッチ選手権」という大会の模様を放送していた。

さて、この「全日本ワンタッチ選手権」という大会、なかなか聞きなれない大会である。それもそのはず、タモリ倶楽部のただの企画なのである。しかしこれが実に面白かった。個人的にはもっと参加者を増やして2週連続くらいで放送して欲しかったくらいグッときた企画だった。

 

全日本ワンタッチ選手権

f:id:slices:20170406094712j:plain

全日本ワンタッチ選手権というのは、世の中の様々なワンタッチで機能する商品が出揃い、その中でどれが一番ワンタッチで気持ちよく使えるのかということを競う大会である。まあ、タモリ倶楽部だから競うという感じでもないけど。

ワンタッチというのはつまり、ワンタッチで開閉できる傘だったり、ワンタッチで組み立てられるテントだったり、ワンタッチで折りたためるベビーカーなどだ。ともかく様々なジャンルからエントリーがあった。その商品を開発した会社の代表がプレゼンするのだ。

エントリーされた商品を実際に使ってみて、よりワンタッチで気持ちよく使えるものはどれか、最終的にはタモリ倶楽部のゲスト陣が優勝を決めるという大会なのである。

 

画期的なワンタッチ商品たち

8つくらいのエントリーがあってどれも感心するワンタッチぶりだったのだが、ここでは僕が特に気になった3つを紹介したいと思う。

 

電動フルオート傘

最初のエントリーは折りたたみ傘。この傘の売りはワンタッチで開閉するというものである。僕は知らなかったのだが、最近ではワンタッチで開き(ここまでは分かる)、ワンタッチで閉じる(なんと!)折り畳み傘というのが開発されているらしい。

そして、この電動フルオート傘はさらにその上、閉じた後にちゃんと折りたたみ傘のシャフト部分を縮める動作も自動化されていた。

f:id:slices:20170406101107j:plain

よくよく考えてみるとそれくらいできるはずだろだって今2017年なんだぜって思うけど、傘業界はここまで来るのに約50年もかかったらしい。まじかよ。

構想50年、ここまで来るのに一番ネックだったのは電池だったようだ。昨今すごいスピードで進化しているリチウムイオン電池がこの問題を解決し、ついに電動フルオート傘が完成したのだとか。

気になるお値段は2万円程度。うん、いらない。

 

世界最小サイズに折りたためるベビーカー

驚いたのがこのベビーカー。ギネスブックにも認定されているという世界最小サイズに折りたためるベビーカーである。

f:id:slices:20170406101355j:plain

f:id:slices:20170406101450j:plain

ワンタッチというか、一つの動作で組み立ても折りたたみもできる。折りたたんだ状態はかなりコンパクトだ。飛行機の機内にも持ち込めるサイズらしい。

全日本ワンタッチ選手権にエントリーされた商品の中ではこれが一番やってみたくなる、触ってみたくなる機構だった。

初めて触るゲストのハマ・オカモトもすんなりと折りたたむことに成功していた。やってみたら気持ちよさそうだ。

 

ワンタッチで取り込める洗濯ハンガー

最も躍動感があり、会場も湧いていたものがこれである。一見普通の洗濯ハンガーだ。

f:id:slices:20170406102217j:plain

 

おっと、急に雨が降ってきた。

f:id:slices:20170406102352j:plain

 

ざんっ

f:id:slices:20170406102502j:plain

 

この大量の洗濯物をワンタッチで取り込めるわけである。このスピード感と躍動感は凄まじかった。「実際の雨の時は洗濯ハンガーごと取り込むけどな」と口を挟むのは野暮であると感じるほど堂々たる取り込みぶりだった。

「引っぱリンガー」と名付けられたこの商品は、洗濯バサミの先端をキャタピラのようにしておくことで、洗濯物をしっかりホールドできる上に取り込む時は傷めることなくスムーズに取り外しができるというアイディア商品だ。

そしてこの商品にはもう一つの売りがある。なんと15年の保証がつくのだという。

プラスティック製な上、紫外線にさらされるのですぐに劣化しそうなものだが、社長の話によると特殊製法によって15年保証を実現しているとのことだ。

 

おわり

他にはアイディア商品のようなものだったり、ワンタッチというくくりでは微妙な商品があったりした。でもどれも初めて見るものだったので新鮮だった。

今回はタモリ倶楽部らしい素朴でナイスな企画だった。ちなみに優勝はギネスにも載っている折りたたみベビーカーに送られた。

 

なぜか今回のゲストはハマ・オカモトと関取花というミュージシャンの2人。ミュージシャンを呼ぶ企画でもないと思うのだが。関取花という人は僕は初めて知ったけど、youtubeで検索してみたらめちゃめちゃいい歌を歌っていた。しばらくヘビーローテーションになりそうである。↓

www.youtube.com

広告を非表示にする