森三中・大島美幸の夫であり放送作家の鈴木おさむがクズすぎると話題に

お笑い芸人森三中大島美幸の夫であり放送作家鈴木おさむがクズすぎると話題になっていた。

sirabee.com

ここでは日テレの『1周回って知らない話』という番組で判明した鈴木の人間性についてツッコミが入っている。

 

鈴木おさむ大島美幸の結婚の経緯

上の記事でも書いてあるが、ちょうど先週放送があったフジテレビの『ボクらの時代』でも、大島美幸がゲストに出ていてい結婚の経緯を語っていた。僕はそれを見たのだが、二人の結婚の経緯はなかなか結構衝撃的なものだった。

よく一緒にお酒を飲んでいたという森三中鈴木おさむ。そこでの鈴木の「大島かわいい」といういじりに腹を立てた相方の村上と黒澤が、「じゃあ結婚できるんですか?」としつこく結婚を迫った。その結果、二人は結婚まで至ったという信じられない経緯である。

この時点で鈴木おさむが酷いなとも思うが、結婚を決意した大島も大島である。大島は「好きでも嫌いでもない人に結婚を迫られているけどどうしよう」と母親に相談。母親は「その顔面で結婚出るわけないんだからしとけ」というようなことを言ったという。自分と同じ顔面を持つ母親のその一言の説得力は凄まじかったらしく、大島は結婚を決意したのだとか。

鈴木おさむ大島美幸、二人とも全くもってどうかしている。こんな結婚の経緯は信じられない。だた、のちの結婚生活は子供も生まれ円満に進んでいるようなので幸せな結末と言える。

 

鈴木おさむのクズエピソード

こんな信じられない結婚だったので、鈴木おさむ大島美幸の結婚は交際0日で決まったものだったらしい。交際0日とは知らなかったが、鈴木おさむがすごく軽い感じで結婚したという話はなんとなく聞いたことがあった。

鈴木と大島が結婚して話題になっていた頃だろうか、当時僕はダウンタウン松本人志放送作家高須光聖の『放送室』というラジオ番組を聞いていて、そこで高須が鈴木と大島の結婚について喋っていたのだ。同じ放送作家である高須と鈴木は友人であるらしかった。

高須が語っていた鈴木おさむが結婚を決めた理由は「面白いから」という一点。高須の話だと、当時の鈴木の新婚生活は爆笑の連続だったという。家のドアを開けたら「あなた、おかえり」と言って大島が出てくるところからもう爆笑してしまう。夜に迫られると笑ってしまってしょうがないというような話があった。これはなかなかのクズエピソードである。

 

おわり

鈴木おさむは結婚相手に自分にとっての笑える人間を選び、大島美幸はプロポーズされることは今後ないという判断で結婚を決意した。全くぶっ飛んている結婚である。結婚ってそういうことじゃないだろうというのが普通の考えである。しかしまあ円満な家庭を築いているようだから不思議なものだ。

 

上の記事では全国の20〜60代の既婚者男女746名に「幸せ」について調査。男性の6割、そして女性の8割が結婚が幸せだとは限らないと回答しているのだとか。

 

 

slices.hatenablog.com

 

広告を非表示にする