主婦が副業で成功している理由とは?自分の時間を確保するためにできること

 

http://2.bp.blogspot.com/--snWwcMJBHk/WFJWTkvUA5I/AAAAAAABAac/2gGaE51dXREXVxlK45TQWhloHFQcZmn-wCLcB/s800/tablet_cooking_recipe.png

 

僕はごくたまに自分で料理をする。大したものではない。蕎麦を茹でたりパスタを茹でて市販のソースで食べたり。あ、そういえば麺類しか作らない、作れないかも。まあ僕の料理と呼べない料理の幅の狭さは今日は関係ない。

で、蕎麦であればまず麺を茹でるために鍋に水を入れて火にかける。そして沸騰するまで待っている時間で、蕎麦を用意したりつゆを作ったり薬味や付け合わせを用意したりする。鍋が沸騰し、蕎麦を茹で始めて吹きこぼれなどが落ち着いたらまたその続き。皿を用意したり飲み物を用意したりなんなり。

とまあ蕎麦を作るときにはこのようにして時間を使うわけである。なるべく時間の無駄をなくして料理をしたい。これは誰でもやっているようなことで、鍋に水を入れて火にかけてそれが沸騰するまでじーっと見ている人はいないだろう。沸騰するまでの間に何かしらのことをするだろう。

 

「自分の時間がない、もっと時間があればな」と考えた時に、この”沸騰待ちの時間”をいかに作るかが重要になってくるのだと思う。日常で沸騰待ちの時間を探すのだ。そしてその間にできることを探すのだ。

 

主婦が副業で成功する理由

これと近い話で、主婦がなぜネットビジネスで成功するのかという話を聞いたことがある。メンタリストのDaiGoが言っていた話だ。元々家事労働というのは結構な労働である。たまにその労働を年収にすると何百万なんて話が出るが、その数字にはいつも驚かされる。それほど重労働なのだなと思わされる。

それにしても、そんな重労働をしながらもしっかりと自分の時間を確保し副業で稼いでいる主婦がいるのはなぜなのだろうか?

 

主婦というのは時間効率を常に考えて仕事をしている。前述の僕の蕎麦の話のように、いかに無駄なく時間を短縮して作業できるかを常に考えている。なぜなら、それをやったことで自分が楽になるからだ。自分の時間が増えるからだ。自分の身に降りかかってくる切実な問題なので真剣に取り組むのだ。

そしてその作業を毎日している。これが大きい。毎日同じことをしているからこそ、そのスペシャリストになる。毎日して慣れているからこそ、何も考えなくてもその作業ができる。その作業をしながら頭では他のことを考えていられるのだ。

副業で成功している主婦は、家事をしている間に副業の仕事のことを考えている。そしていざ副業に充てる時間になったら、もう頭の中が整理されているので仕事が早い。メンタリストDaiGo曰く、このようにして副業で成功する主婦が多いらしい。

そもそも女性の方が男性よりも同時進行の仕事、いわゆるマルチタスクが得意なのかもしれない。同時通訳なんて女性しかいないし。

 

おわり

この辺りの話に、自分の時間を作るヒントがあるように思う。僕も仕事は慣れているし何も考えなくてもできるようになってはいるので、やろうと思えば副業で成功している主婦と同じことができるのかもしれない。

 

広告を非表示にする