年末年始テレビばかり見ていた僕がいちばん面白かった番組『さまぁ〜ずのコントTV vol.2』

f:id:slices:20170106185626j:plain

僕は正月休みのほとんどをテレビを見て過ごした。正月は長時間の特番ばかりだからガッツリ見たのは少ないのだが、だらだらとテレビを見ていた。

たくさん見たテレビ番組の中でもいちばん面白かったのが「さまぁ〜ずのコントTV」だ。

 

さまぁ〜ずコントTV

今回放送されたものは「さまぁ〜ずのコントTV vol.2」だった。vol.1は2015年の正月に放送されていたようだ。

僕はvol.1も見た記憶がある。大竹がスナックのママで前田敦子バイトでいて歌を歌うみたいなコントを覚えている。

2016年は放送がなかったようだから毎年恒例ではないようだ。なんにしろ戻ってきてくれて嬉しい。今回も1時間があっという間に感じる面白いコントだった。

 

さまぁ〜ずらしさ

僕は学生時代にさまぁ〜ずにハマり、コントのDVDを借りたりしてよく見ていた。

確かさまぁ〜ずの若い頃は毎年新作コントを作っていたし、それがDVD化されていた。彼らがテレビに忙しい今でも新作コントはやり続けているらしいが、年一ではなく不定期になったようだ。

そんなさまぁ〜ずのコントがテレビで見られるなんてなかなか贅沢である。

 

今回の「さまぁ〜ずのコントTV」、正直なところコントの新しさはなかった。大竹のボケの感じ、三村のツッコミ、「相変わらずさまぁ〜ずだな」というコントだ。何度も見たことのあるような設定と構成で大竹らしいボケに三村らしいツッコミが入る。

でも、この相変わらずの部分に相変わらず同じように笑えるから価値があるのだ。

 

次の時代の「バカ殿」

今回もコントにアイドルを起用していた。一本だけで出演時間も申し訳程度だったけど。

今回は一人だけだったが、「さまぁ〜ずのコントTV」もこうしてテレビ的なゲストが増えていくことで、テレビで続いていくモデルになるのではないだろうか。

それに、さまぁ〜ずの大勢のコントはあまり見たことがないから、さまぁ〜ずのコントの幅が広がっていくかもしれない。

 

今回テレビでやっているさまぁ〜ずのコントを見ていて、すぐに思い出したのが志村けんの「バカ殿」だ。

あれも未だに恒例でやっている。変わることのないさまぁ〜ずらしいこのコント番組は、次の時代のバカ殿になりうるのではないかと思う。

 

おわり

さまぁ〜ずコントTVはさまぁ〜ずらしさの中に、漫才にもなるような話し込むコントや、歌(マイナスターズにきなこきなしたがいなくなっていた!!)などがあってバラエティが飛んでいて面白かった。

本当に1時間があっという間で最近見たテレビのお笑い番組ではダントツでいちばん面白かった。

広告を非表示にする