読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPhoneのライトニングケーブルがすぐに壊れる。たった100円で補強できる方法を発見。

iphoneが今のライトニングケーブルになってもう4年くらい経つだろうか。以前のものよりもサイズが小さいし、どちら側からも差せるので便利だけど、とにかく耐久性が無い。すぐに壊れる。弱い。脆い。くそ。

僕はもう何本も買っている。ほとんどがライトニングコネクタ側の根元がダメになって認識しなくなるパターンだ。

 

5日ほど前に僕は新たなるiphone、7を手に入れた。そこには当然新しいライトニングケーブルもついてきた。デザインは全く変わらず。どうせこれも耐久性が無いのだろう。またすぐに壊れるかもしれない。なんとかしなければ。

 

ドン・キホーテに100円で売っているプロテクター

ドン・キホーテスマホコーナーでこんなものを見つけたので買ってきた。

f:id:slices:20161004185514j:plain

その名もケーブル断線プロテクター。お値段100円也。安い。安かったので試しに買ってみたのだ。

どうやらこれはライトニングケーブルの弱い部分、コネクタ部分の根元を補強してくれるものらしい。

店には無駄にたくさんのカラーバリエーションがあった。いかにもヤンキーが集まるドンキらしい。とりあえず僕はケーブルに合わせて白を買った。

 

中にはこんなものが。

f:id:slices:20161004190238j:plain

ご丁寧に袋に組み立て方が書いてある。左の2つはライトニング側につけるもの、右がUSB側だ。

組み立て方を見るまでもなく、プラモデルの要領でパチっとコネクタの根元部分に取り付けるだけ。

 

出来た。

f:id:slices:20161004191136j:plain

作業時間1分。簡単。

左のパーツは余った。小分けにされた袋に書いてあった説明書によるとUSB側に取り付けるものらしいが、Apple純正のライトニングケーブルにはサイズが合わないようだった。

ライトニング用の2つはジャストサイズ。余ったものはイヤホンケーブルの保護収納の2way仕様だと大袋の方には書いてあった。

 

寄ってみると

f:id:slices:20161004191824j:plain

うむ。しっかり根元はガードできている。素材はちょっと柔らかめのプラスチック(樹脂?)でやや柔軟なので耐久性は期待できる。

ただ、根元がなくなるということはないので、このプロテクターをつけた根元からまた壊れることになるのかというのは気になるところ。このへんは使ってみてどうなっていくか経過を見たい。

しかし100円でこんなに簡単にすぐにできるとは、ドン・キホーテなかなかやりよる。

 

ネットで見たライトニングケーブル補強方法

以前ネットで話題になっていたのが、ボールペンのバネを利用したライトニングケーブルの補強方法。

>>http://iphone初心者.com/bane-192

なかなかスマートな解決法である。しかし面倒くさそう。

 

さらに今回検索してみると、やはり僕が買った商品も出てきた。100均にも売ってるらしい。

rocketnews24.com

ここのページの方が取り付け方法がわかりやすく書かれている。この商品はもうかなり浸透しているんだろうか。ただ、ドンキのとは違ってイヤホン用のものは付いていない模様。

 

おまけ

さて、余ったこいつ。

f:id:slices:20161004193606j:plain

うーん何かに使えそう。。

 

 

 

お?

f:id:slices:20161004193746j:plain

 

おお?

f:id:slices:20161004193839j:plain

 

 

おおおー!

f:id:slices:20161004193938j:plain

まさかのジャストサイズである。

 

イヤホンジャックが廃止になった今回のiPhone7。これに最初から付いてくるライトニングからイヤホンに変換するこのケーブルにまさかのジャストフィット。

この変換ケーブル、まだ5日くらいしか使っていないけど、実際手に取ってみるとペロンペロンとしていていかにも弱そうなのだ。しかも弱いでおなじみのライトニングコネクタ。ここも壊れやすいだろう。

そこへきて余りものがジャストフィットという奇跡。このプロテクターが発売された時はまだこの変換ケーブルは発表されていなかっただろうに、まさかAppleがこのプロテクターに合わせてきたんだろうか。

まあ冗談はともかく実はこれジャストフィットではない。よく見るとイヤホン側の根元を保護しきれてはいない。

それでもライトニング側はきっちり補強できているからよしとしよう。余り物でここまで出来ればもうこれで十分だ。

 

 

slices.hatenablog.com

 

広告を非表示にする