【iPhone7レビュー】1日使ってみて感じた、地味だけど実用的な進化

iPhone5sが壊れてから予約したiPhone7がようやく昨日届いた。携帯電話なしの約1週間はそれほど不便に感じなかったけど、新しいiPhoneが来たら来たでやっぱり快適な生活だ。

今日はアップルの新しいiPhone、iPhone7の1日使ってみてからのレビューを書こうと思う。

f:id:slices:20160930201809p:plain

www.apple.com

 

iPhone7のファーストインプレッション

というわけで1日しかまだ使っていないけど、僕は5sから6を飛ばして7になったので、かなりの進化を感じた。新機能もたくさんあるようだ。

デカイ、重い

やはり見た目の変化を一番最初に感じる。5sからの変更でちょっとデカイくらいだろと思っていたのだけど、実際に持ってみるとちょっとの差は大きく感じた。

5sのディスプレイは4インチ、iPhone7のディスプレイは6と同じ4.7インチだ。0.7インチの差は以外と大きかった。

iOSの場合はページから戻るボタンだったり終了のボタンが画面の右上か左上に出ることが多い。これまでどおり片手で持って親指で操作する場合、7のディスプレイサイズだとここに指が届きにくい。

ちょっと手のひらを動かして持ち方を変える必要がある。僕は身長があるので手も人より大きい方だと思うけど、それでも少し頑張らないと届かない位置にあるなと感じた。

 

そして重量は5sよりも増えていた。サイズ自体が大きくなったのだから仕方がないけど、期待はずれではあった。

調べてみるとiPhone7の重さは138グラム。6は129グラムだったので約10グラム後継機種よりも重くなっている

僕がこれまで使っていた5sは112グラム。この約25グラムの差は大きい。結構重く感じる。

 

勝手に電源が入る

使っていて「こんなんだったっけ?」と思ったのだが新機能らしい。iPhoneは今回のiOS10から、傾けると電源が勝手に入る仕組みになった。

机とかに置いていてスリープ状態のiPhoneを手に取ると勝手に画面がつく。これはめっちゃ便利である。

僕が使っているG-SHOCKも手に取ると勝手に電源が入るし、手前に傾けるとバックライトが点灯する仕組みになっている。それと同じようなものだろう。

 

勝手に電源が入るからといって指紋認証でロックしていれば一度はホームボタンを押さなければいけないのは変わらないけど、この機能をオンにしている方が格段に使い易いと思った。

もともとiPhoneはメールなどの通知はロック解除しなくても見られる。そこにこの機能があるということは、通知があった時はiPhoneを手に取るだけで通知の確認ができるのだ。これがめちゃくちゃ便利である。

f:id:slices:20160930201623p:plainiOS - iOS 10 - Apple(日本)

ただ、手前に傾けると勝手に電源が入るという仕組みなのでカバンの中に入れておいたりすると、勝手に電源が入ってしまうことがあるようだ。ポケットに入れてもそうかもしれない。

僕は誤作動とバッテリーの無駄な消耗が怖いから、泣く泣くこの機能はオフにした。

 

地味だけど実用的な進化

今回、後継機種の6とは見た目はほとんど変わらないし、決定的な「新しい進化」はなかった。

新しいのは防水機能、スピーカー、ホームボタンなど地味な変化である。しかし、どれも実用的だと感じた。

 

ホームボタン

ホームボタンが変わった。物理ボタンではなくなった。押し込むものではなくなったのだ。簡単に言ってしまえばただの「へこみ」になった。

ホームボタンを押すと、沈み込まないのに押した感覚がある。なにこれすごい。

これはホームボタンを押し込んだことによって振動を発生し、ユーザーに「あたかも押したような感覚を与える」というものらしい。

片手で操作してみた感覚は、これまでの親指でホームボタンを押すという感覚から、親指のホームボタンを軸にiPhoneを手のひらでこちら側に引き寄せている感覚だ。トラックパットの感覚に近い。

で、これは何のためかというと、ホームボタンの故障を防ぐものらしい。とはいえホームボタンが壊れるというイメージはiPhone4くらいから払拭されたから、今更という感じもする。

ただ、操作する感覚は初めてなので面白かった。それに、このように可動部を減らすことで防水に一役買っているのかもしれない。

 

スピーカー

これも地味なアップグレード。音関係はイヤホンジャックがなくなったことに話題が集中しているが、ステレオスピーカーになったことは地味に嬉しい進化だ。

パソコンやスマホはどうしても重低音が聞こえないものだが、それでもこれまでのスピーカーよりも格段に良くなったと感じた。

もちろんがっつりと音楽を聴きたい時に通用するクオリティではないけど、これはちょっとした時に便利なのではないだろうか。

防水機能も相まって、ちょっと料理をしている時に動画を流したりとか、アウトドアでも気兼ねなく使えそうだ。

f:id:slices:20160930201049p:plainiPhone 7 - Apple(日本)

 

おわり

7にしてみてまだ1日目だけど、メリットデメリットを両方同じくらい感じた。大きく重くなったものの、ディスプレイは鮮明になったし、通信速度もすこぶる早い。まあ全てはトレードオフの関係だ。

ただ、一つだけどうしても許せないのは背面のカメラの出っ張りだ。左上のカメラが出っ張っていることによって背面がフラットじゃない。机など平面に置くときに無駄に気をうかう。

個人的には、カメラになんかそれほどこだわらなくてもよかったのにと思う。

iPhone 7 - Apple(日本)

 

slices.hatenablog.com

slices.hatenablog.com

 

広告を非表示にする