iPhoneのディスプレイのガラスを叩き割ったらタッチに反応しなくなったのでオフライン生活に突入。

僕は自らiphone5sのディスプレイのガラスを叩き割ってしまった。落としたりしたのではない。自分で、スティックで叩き割ってしまった。

slices.hatenablog.com

スマホはディスプレイのガラスが割れているのに使っている人もちらほらいるし、僕はもう次のiphone7に乗り換える予定だから「まあいっか」と思ってそれほど凹んでいなかった。しかし。

 

iphone5s壊れる

ガラスが割れても端っこの方だし、ディスプレイの視認性は変わらない。左角に1センチくらいのヒビが入りちょっとガラスが砕けただけである。ディスプレイのにじみが一段とひどくなったものの、しばらくは普通に使えた。

しかし今ではもうタッチに反応しなくなってしまった。そう、壊れたんである。

 

起動すると普通なのだが、だんだんとディスプレイがにじみ始め、30秒くらい経つとタッチに反応しなくなる。一旦スリープして時間をおいて復帰するとまた30秒は使えるものの、これでは何もできない。

僕のiphone5sはバッテリーを変えて生まれ変わったばかりだというのに。

slices.hatenablog.com

まったくこれは想定外の出来事である。僕はiphone7を買う予定ではあったけど、もう少し様子を見てから買うはずだった。

壊れたという事実を突きつけられてからとりあえずすぐに予約はしてみたものの、発売したばかりだし、ひどい時は1ヶ月待ちなんかもざらにあるのがiphoneだ。

スマホが使えない状態で、どれくらいかかるかわからない予約待ちの期間。スマホがもう生活の一部に入り込んでいる僕にとっては辛い状況だ。

 

突然始まるオフライン生活

iphone5sを修理するのが真っ当な道かもしれないけど、もう気持ちはiphone7に行っているから修理代など払いたくない。せっかくだからこれを機にオフライン生活に突入してみようと思う。

僕は外での暇つぶしはほとんどスマホでしている。隙間時間にニュースサイトを見るかsnsを見るかkindle本を読むかRSSリーダーでブログを読むか、このどれかだ。これが一気になくなってしまうのは辛い。外でいきなり手持ち無沙汰である。

 

暇つぶしは読書を

なので、5sの前に使ってた4sを引っ張り出してきて使おうと思う。僕はポケットWi-Fiを持っていないからオフラインであるのは変わりがないのだけど、自宅のWi-Fiで事前に本をダウンロードしておけばオフラインでもkindleは読める。kindleアプリはバッテリーの消耗も少ないから2年使用してへたりきっている僕の4sでも多分大丈夫だろう。

というわけで外での暇つぶしは全てが読書になる。案外健全かもしれない。

 

連絡系統

スマホ=携帯電話が使えない。結構困るのが連絡系統が死ぬということだ。

ただ、僕の5sは一応は起動後30秒は使える。連絡を受け取ることは可能だろう。電話ならすぐにとれば繋がるだろうし、メールも内容を把握することくらいはできるはずだ。

さらに、タッチが効かないだけでホームボタンは生きているので、大事なメールの確認はsiriを使ってできることに気がついた。すごいぜsiri。

起動後30秒以上、タッチが効かなくなった状態でも長押しして「ソフトバンクからのメールは?」って聞いたら「新着メッセージはありません」と答えてくれた。今後はこれが日課になりそうだ。返信も音声入力でできるだろう。

 

グーグルマップが使えない

スマホが使えなくて僕にとっての一番の危機はグーグルマップが使えないということだ。

僕は仕事でもプライベートでもよくグーグルマップを使う。車の運転が多いのだ。思えばグーグルマップが使えると気がついてからもう5年くらい経つ。僕は道を覚えることはなくなった。

これはグーグルの思想通りである。煩わしいことは機械がやってくれることによって、今まで道を覚えること使っていた僕の脳は他のことに使えることになるのだ。

slices.hatenablog.com

会社の車にも自家用車にもナビはあるにはあるがとにかく古い。しばらくはイライラすることになりそうだ。

 

おわり

これからこのようにオフライン生活に突入するわけだが、まあそれほど不自由はしないかもしれない。それは普段スマホにとらわれていることの裏返しだ。必要以上にスマホに依存していたのだ。こまめにニュースサイトやsnsRSSリーダーをチェックする必要などないのだ。

連絡系統ではsiriが活躍しそうな気配である。ただ、そういえばiphone7のホームボタンはタッチ仕様になり物理ボタンじゃなくなったと聞く。そうすると今の僕の5sと同じ状態になった時に対処できるのだろうか。ちょっと不安要素である。

 

こんなことになったのも、僕がノーガードでiphoneを使用してたからである。ずっとノーガード派だったわけだけど、7からはまたケースが必要になるかもしれない。それにしてもノーガードで使っている人ってどのくらいいるのだろう。

 

 

 

slices.hatenablog.com

slices.hatenablog.com

 

 

 

広告を非表示にする