読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カロリーの高い酒ランキング発表!意外なランキング、でも結局はつまみで太る

日記

ビールがうまい暑い夏。酒飲みにとってはちょっと気にかかる話題をネットで見た。

woman.excite.co.jp

ここではカロリーの高いお酒をランキング形式で発表していた。つまり飲みすぎると太ってしまうお酒のランキングだ。

 

意外なランキング

僕にとってこのランキングは意外なランキングだった。まず僕の認識として太る酒というのは圧倒的にビールだった。

ビールを飲んだら腹が出る。もはや常識である。ビール腹という言葉があるくらいだ。ビールは炭酸なので飲んでいるうちから腹が張ってビール腹を感じることになるお酒だ。

次に意外だったのが日本酒。これもお腹にたまる酒というイメージがある。すぐにお腹にたまってつまみを食べられない。けれども飲みやすいからジャンジャン飲んでしまう。

一時期はまっていたけど、太るかもなと思って今では飲まなくなった。

 

しかし、僕が「お腹にたまるなあ→太るかも」と思っていたこの2つの酒のカロリーは意外にも低かった。

 

お酒のカロリーランキング

このランキングはお酒の種類別に100グラムごとのカロリーで比べたランキングだ。

第6位・・・40kcal/ビール(淡色)

第5位・・・45kcal/発泡酒

第4位・・・73kcal/ワイン(赤・白)

第3位・・・109kcal/日本酒(上撰)

第2位・・・156kcal/梅酒

第1位・・・206kcal/焼酎(連続式蒸留)

なんと焼酎が1位。なんとなく焼酎は太らないという認識があったのだが。

焼酎好きの友人が「焼酎は太らないんだよ」と言っていた記憶がある。確かに彼は太っていなかったし、焼酎は糖質が無いから太らないはずだ。

この記事にもあるように焼酎は割って飲むことも多いため、実際に飲む場合はカロリーも下がるだろう。

 

結局はつまみ問題

酒の、飲料のカロリーを気にしてもしょうがない。結局はつまみで太るのだ。

ビールなんかは餃子や唐揚げなど脂っこいものとの相性が抜群だからやっぱり太るイメージがあるし、そうやって飲んでいたら実際に太るだろう。そうわかっていてもやめられない。その組み合わせが最高なのでやってしまうのだ。

同じビールを飲むにしてもつまみの種類、有無によって変わってくる。僕の知人に「酒を飲むときはつまみ無し」と決めている酒飲みがいる。彼らはビール党で大量に飲むのだが、全く太っていない。

よくビールだけでずっといけるなあと思うんだけど、まれにそういう人がいたりする。きっとビールに選ばれた者たちなのだ。彼らこそが真の酒飲みである。

 

おわり

僕はといえば以前は毎日夕食とともにハイボールを2〜3杯飲無のが習慣だった。決して太ってはいなかったが、たまにお腹が気になる時があった。

今では酒を週2に減らす減酒をしている。それだけで以前より酒を楽しめるようになった気がする。毎日飲んでいると刺激がないのだ。週2くらいで「今日は飲めるぞ!」というモチベーションの方がよりお酒を楽しめる。

というわけで、こういう話は「なんでもほどほどに」という当たり前の結論に落ち着く。

 

 

slices.hatenablog.com

slices.hatenablog.com

slices.hatenablog.com

 

 

広告を非表示にする