リオオリンピック、サッカーの組み合わせは?そもそも参加国すら知らない!

いよいよ明後日の8月6日にリオオリンピックが開幕する。これに先駆けてサッカーは8月5日に予選のグループリーグの開幕戦が行われる。

僕はリオオリンピックなんて気にしていなかったのが正直なところだ。リオのネガティブな状況が連日ニュースで飛び込んできて、「本当に大丈夫か?」という冷ややかな目で見ていた。そんなわけで好きなサッカーもそれほど興味が湧かなかった。

しかし、先日あったブラジル対日本の試合を見て、これは面白くなりそうだなと感じた。

slices.hatenablog.com

それはブラジルが強かったから。シンプルな理由だ。このブラジルなら試合を見たいと思ったのだ。ネイマールラフィーニャという僕の好きなバルセロナの選手がいるということももちろあるのだけど。

 

そもそもリオオリンピックのサッカーの参加国って?

というわけで、とりあえずテレビ放送があるならブラジルの試合は全試合録画しておこうかなと考えていた。

しかし、そもそもこの大会に参加する国がどこなのかすら知らなかったことに気がついた。日本の対戦相手すら、ブラジル戦を見るまで知らなかった。一応サッカーファンなのに。

で、参加国を調べてみるとなかなか微妙な感じになっていた。グループリーグでくくって参加国を紹介してみよう。

 

グループA

ここはまあブラジルがぶっちぎるだろう。うまく選手を使い回すことができれば、優勝が近づく。 

 

グループB
  • スウェーデン(ヨーロッパ1位
  • コロンビア(南米2位
  • ナイジェリア(アフリカ1位
  • 日本(アジア1位

日本は死のグループに入ったといえるだろう。なんせ各大陸の1位が集まっている。1位以外も2位のコロンビアだ。

若い世代のナイジェリアって強い印象があるけどどうなるんだろうか。日本の第一戦が対ナイジェリアというのが楽しみだ。

 

グループC
  • フィジー(オセアニア1位
  • 韓国(アジア2位
  • メキシコ(北中米カリブ1位
  • ドイツ(ヨーロッパベスト4

フィジー、フィジーて。さぞかしおしゃれなユニホームだったりするんだろうか。サッカーのイメージがまったくない国だ。

ここは普通にメキシコ、ドイツかな。

 

グループD

アルゼンチンは若い世代も強いらしい。南米1位通過とのこと。まあアルゼンチンに続くのはポルトガルなのかな。

 

スペインもフランスもイタリアもいないのね

と、偉そうに勝ち抜け予想もしちゃったりなんかしたけど、この参加する国々が一体どんなチームなのか全くわからない。

ともかくスペインもフランスもイタリアもいないというのが驚きだ。

そのヨーロッパは最多で4つの国が出ている。スウェーデンポルトガル、ドイツ、デンマークが参加しているようだけど、スウェーデンが1位抜けと言うのもなかなか驚きだ。

自国のリーグが充実していて若手も多いであろうスペインやイタリア、フランス、そしてイングランドが勝ち抜けられなかったのが意外すぎる。

それだけに1位抜けのスウェーデンはどんなものなのか興味がわく。日本と対戦することにもなるからなおさらだ。

 

おわり

オリンピックはやっぱりNHKが放送するようだ。いよいよ明日の午前9:45からは日本の第一戦、対ナイジェリアが行われる。

このページでオリンピックのその日の放送内容がわかる↓

sports.nhk.or.jp

まあ自滅しない限り優勝はブラジルが堅いだろうと思う。他の国は全く知らないけど、23歳以下であのクオリティーのチームはなかなかない気がする。

 

 

 

slices.hatenablog.com

 

 

広告を非表示にする