躍動するパンチパーマ。6億人が見守る一戦、クラシコ

シャビが去ったバルセロナカシージャスが去ったレアル・マドリード。互いにクラブを象徴する存在が去っていったチーム。新しい世代によるクラシコが行われた。

 

パリを悼む。

パリの同時多発テロがあったことにより、この試合ではこれまでにない2500人の警備体制がひかれたとのこと。試合前にはフランス国歌が流れ、選手たちは喪章をつけての試合となった。

 

 

クラシコって何?

クラシコは、スペイン語で「伝統の一戦」を意味し、サッカーのスペインリーグ、リーガ・エスパニョーラレアル・マドリードFCバルセロナの試合のことを指す。スペインダービーとも呼ばれ、数あるナショナルダービーの中でも最も注目を集めるものの1つである。

headlines.yahoo.co.jp

ここにあるようにクラシコとは、6億人が見守る空前のビッグマッチであり、世界中が熱狂する一戦なのだ。

日本で独占放送するwowowも張り切っていた。スタジオにハリルホジッチ日本代表監督を迎え、その通訳には懐かしのフローラン・ダバディトルシエ元日本代表監督とともに、キャラの濃さで注目されていたあの人だ。2002年の日韓Wカップだから、もう10年以上前になるんだなあ。ペナルティのヒデとともに番組を進行するwowowアナウンサーの荻野仁美ちゃんかわいい。

 

 

パンチパーマのネイマール

クリスティアーノ・ロナウドハメス・ロドリゲスレアル・マドリードのイケメン成分を牽引しているわけだが、バルセロナにはイケメンが少ない。

唯一のイケメンメンバーであるネイマールはちょっと前に坊主にしてしまった。(メッシが怪我で長期離脱というネガティブな状況を、ネイマールの先輩、アウベスが坊主にして盛り上げた)それが伸びてきたようで、今回のクラシコではパンチパーマメンバーとなり、イケメン成分を薄めてしまった。純朴なブラジルの少年って感じになっていた。アウベスの思惑通り、メッシがいなくともネイマールもチームもいい状態になった。この試合でものびのびと躍動していた。

f:id:slices:20151122074947p:plain 

 

バルセロナの圧勝。0−4

蓋を開けてみれば、バルセロナの圧勝に終わった。前評判ではレアルが優勢だった。バルサはメッシが約2ヶ月の離脱を経て、ギリギリでベンチ入り。ルイス・エンリケ監督の前日の記者会見では100%ではないとのこと。

それに対してこれまで怪我人の少なかったレアル。何よりレアル・マドリードのホーム、サンチャゴ・ベルナベウでの試合なのだ。
今シーズンは現在1位がバルセロナ。3ポイント差の2位がレアル・マドリード。レアルにとってはホームで絶対に負けられない状況だったのだが。

 

 

メッシのポジションにはセルジ・ロベルト

メッシはやはりベンチスタートだった。そのメッシの不動のポジション、右サイドアタッカーにはセルジ・ロベルトが入った。いわゆるタレント性のある選手ではないが、下部組織から地道にバルサ哲学を学んできた選手のうちの1人だ。控えのアタッカーはまだいるのだが、本職ではないこの選手が先発に名を連ねた。

セルジ・ロベルトといえば、今シーズン最も結果を出している若手である。右サイドに怪我人が続出した今シーズン序盤に出場機会を得た。彼はもともとは中盤の選手である。

最初は同じポジションに代わりの選手がいないため、苦肉の策として本職ではない右サイドバックに起用されたのだが、これが当たったのだ。何か吹っ切れたようで、飛躍的に成長していった。2シーズン前くらいから期待はされつつも、メッシやイニエスタに気を使っているのか、イマイチパッとしなかった。その才能が、今シーズンにようやく開花したのだ。

そして、今日も結果を出した。敵地で値千金のスアレスの先制点のアシストを記録した。

 

 

ダメなのはベニテス

レアルはあまりチームでのまとまりがない感じがした。個人は素晴らしいけど、なかなか連動していない。レアル・マドリードの監督、ベニテスがダメなのかなと思った。こんなニュースがある。

news.livedoor.com

2位につけてるのに、解任の噂が出ている。厳しい世界だ。

 

 

ブーイングのベルナベウ

前半終了の笛と同時にブーイングが響き渡ったベルナベウ。ホームにもかかわらず不甲斐ないレアルの選手たちに向けられた。厳しい反応ではあるが、選手たちを鼓舞するだろう。確かにバルサがいいというよりはレアルがダメだった。ベルナベウの成熟したサポーターたちは自分たちが愛するチームでも正当に評価する。

後半32分に交代した相手選手のイニエスタにも拍手。もちろん、素晴らしいプレーをした選手には敵であっても拍手を送る。

日本代表のサポーターもこういう目線があってもいいのではないかと思う。日本でメジャーで辛口な人はセルジオ越後しかいないよね。

 

 

 

バルセロナの勝利に熱くなって長くなってしまった。ともかくバルサ好きの僕にとっては最高の試合だった。今年は幸せに年を越せそうだ。

 

 

広告を非表示にする