ブログを毎日更新して1ヶ月、続いた理由。

このブログを始めてもう1ヶ月が経った。僕のようなものが毎日更新を続けられるとは思っていなかったので、少し嬉しい。

 

ブログを始めたきっかけ

僕がブログを始めたのは突発的なものだった。いつかはこんな日記も書くようなブログをやってみたいとは思っていたのだが、なかなか踏み出せていなかった。

そんなときにたまたま「伊集院光のてれび」を見た。あまりにおもしろかったので、感想を何らかの形に残しておきたいと思ったのがブログを始めたきっかけだ。

slices.hatenablog.com

 

そんなこんなで始めたブログなので、やりたいことや目標などはあまり定まっていない。

ただうっすら、文章を書けるようになりたいとか、毎日続けたいなとか、日々の愚痴をもう少し意味のあるものにできないかなとか思っているだけだ。

 

頑張らないこと

そういう風に、あまり確固たる目標を持たずに頑張らない姿勢がこれまで続いている理由だ。肩肘張らずにゆるゆるやっていれば簡単に続けることができる。

なんせ突発的にはじめたまま、ブログタイトルすらまだ決めていないのだ。なるべく何の意味もないものにしたいなあとか考えているが、いいのが思い浮かばない。考えるのがめんどくさくなってしまう。今はそんなこと考える前に、記事を書くという行動をした方がいいと思っている。


1ヶ月も毎日続けられたというのは僕にとってはちょっとした出来事だ。楽しくなってきたし、愛着もわきつつある。まだまだ頑張らずに続けていきたい。

広告を非表示にする