松本人志ドキュメンタルシーズン5メンバー発表。身内だらけと批判があるようだけど

松本人志のお笑い実験「ドキュメンタル」のシーズン5の参加者が決まったようだ。参加者は以下。 ジミー大西千原ジュニアケンドーコバヤシ陣内智則たむらけんじハリウッドザコシショウ高橋茂雄(サバンナ秋山竜次(ロバート狩野英孝山内健司(かまいたち この…

楽しいことの中には辛いこともある

僕は週末バンドマンだ。平日は適当に働く一方で、週末のバンド活動に生きがいを感じている。このバンド活動について職場の人に「楽しめることがあっていいねー」と言われたのだけど、ちょっともやっとした。それがタイトル。 好きなこと、楽しめることという…

底辺肉体労働者のカバンの中身

ネタがないので今週のお題「カバンの中身」。 そういえばこのブログを始める前に、年一くらいでブロガーのカバンの中が話題になるという現象を見たことがあるけど、はてな発祥でお題で扱われていたものだったのか。 大体が洒落乙な最新ガジェットとかが紹介…

バルセロナがスペイン国王杯4連覇。イニエスタのバルセロナ退団が濃厚に

バルセロナが昨日スペイン国王杯で優勝を決めた。スペイン国王杯というのはスペイン国内のトーナメント戦でJリーグでいう所の天皇杯である。サッカーでよく言われる3冠と呼ばれるものの一つだ。昨日の優勝でバルセロナは国王杯4連覇。30度目の優勝を果たして…

映画『帝一の國』 分かりやすいストーリーと劇画タッチの空気感が面白い

今日書くブログのネタがないと思いつつテレビをつけたら『帝一の國』という映画がテレビで放送されていた。途中からだったし特に見るつもりはなったのだけど、これが面白くて最後まで見てしまった。 『帝一の國』に関しては僕はうっすらと知っていた。数年前…

世界と日本のパスサッカーとプロとアマチュアのバンドアンサンブルの共通点

サッカー日本代表からハリルホジッチ監督が解任されて、西野監督が代表を率いることになった。西野監督は攻撃的なサッカーで有名らしい。ということは日本のショートパスをつなぐサッカーが復活するのだろうか。 日本代表も調子がいいときのパスワークは素晴…

人に頼むのは気を使ってしまうのでじゃあ自分でやろうという負のスパイラル

先日、深夜番組の『さまぁ〜ず×さまぁ〜ず』を見ていたらコンビニでの買い物の話をしていた。三村と大竹は運転手がいる車通勤で、行きしなにコンビニに寄る。その時に買い物を頼む三村と、自分で買いに行く大竹がそれぞれの視点で話をしていた。 どこまで配…

【漫画村問題】漫画→500円、小説→500円。時代に合っていない?

今、漫画村が大きな話題となっている。国が法整備をすっ飛ばして「漫画村は悪!アクセスできないようにする!」という対策をしているらしい。 漫画村の存在は悪だと思うけど画期的だったのは事実だし、音楽ではもう10年前くらいに起こっていた現状でもある。…

ミッシェル・ガン・エレファントの『カサノバ・スネイク』の頃のバンドTシャツの思い出

さて今日も1日1記事書くぞとはてなを開いたらトップにこんな記事が。 ataso01.hatenablog.com タイトルでそそられる。そうかバンドの物販はダサくなるのか。なぜなんだろう。開いてみるとかなり大量にまとまっている。さらっと見ていると確かにダサいような…

ハリルホジッチ監督がコミュニケーションが多少薄れてきたからという理由で解任された件について

ハリルホジッチ監督の解任騒動について、テレビでいろんな人のコメントを見る機会があった。コミュニケーション不足が今回の表向きの解任理由になっており、それについて「外国人だからしょうがない」というような意見があってちょっと引っかかりつつもやも…

バルサ39戦無敗のリーガ新記録も、動員が減ったカンプノウ

まさかのチャンピオンズリーグ敗退で意気消沈のバルセロナが今季絶好調でレアル・マドリードの上の3位につけるバレンシアをホームに迎えた。 バルセロナは敗戦を引きずっているのか、そもそも日程が厳しいというのがあるがちょっとゆるい感じの試合だった。…

『〇〇しなさい』というような命令形のタイトルの本が増えているらしい

最近の本屋には、『1日3食をやめなさい』とか『小麦は今すぐやめなさい』などの「〇〇しなさい」という命令形のタイトルを模した本が増えてきているようだ。 togetter.com 本のタイトルというのは大事だ。タイトルでその本を手に取るか取らないかというのが…

【アメトーーク!お肌よわよわ芸人】デリケートな問題を笑いに変える

昨日12日にやっていた『アメトーーク』のお肌よわよわ芸人という企画が面白かった。面白かったというか、僕もお肌よわよわなので、テレビを見ていてかつて無いほどに共感した。 デリケートな問題を笑いに変える アメトーークではお肌よわよわあるあるとして…

最近のiphoneのスリープボタンとボリュームボタンの位置に腹が立つ

最近新しいiphoneが発表されたようだ。と言ってもマイナーチェンジのようで新しい色が出たというだけらしい。大きな変更はないようだ。 僕は最近のiphoneのスリープボタンとボリュームボタンの配置に腹が立っている。 僕のは1世代前のiphone7だけど、最近の…

砂漠の水、オタサーの姫、ソシャゲの使える女の子キャラ

さて今日もソシャゲの話。 僕自身がソシャゲに手を出す前は、スマホの小さな画面で一生懸命ゲームをする人の気が知れなかった。たまに電車に乗ってみるとスーツを着た結構いい大人がスマホでゲームをやっていたりする。多分ソシャゲだろう。そういうのをみる…

「人に迷惑をかけないように」という教育は、自分に厳しく、他人にも厳しくなってしまう

数日前にハッとしたツイート、そのまとめ togetter.com 「人に迷惑をかけないように」と教育されてきた結果、迷惑をかけられることが我慢ならない人を大量生産してしまっている とのツイート。 「人に迷惑をかけないように」という教えは正しいものとして認…

ハリルホジッチ監督解任。ロシアワールドカップを目前のタイミングでの解任の理由は?

サッカー日本代表のハリルホジッチ監督が解任された。まあ、ここ最近の代表を見ていると「そりゃそうだよね」という話である。ベルギー遠征が散々だったからタイミングとしては遅かったような気もする。 解任の理由は色々とあるのだろうけど、まあ素人が試合…

大人は経験が増えるから失敗しなくなるけど、経験が増えて結果が想像できてしまうから行動力が下がる

アイキャッチの画像が面白くて目に入った記事。 sirabee.com マイクロソフト日本法人の元社長の成毛眞氏が著書で「柔軟なアイディアは子供っぽい思考があるからこそ生まれる」と説いているらしい。 とはいえ子供っぽさが仕事に活かされていれば良いが、周り…

日々の生活で消耗していて回復が重要な生活だから新しいものを手に取る元気がない

歳を重ねてきて、ベタなものを欲する時が昔よりも増えてきたなあと思う。ベタな笑いベタな食べ物ベタなエンターテイメント。若い頃はひねりの効いたものやメインストリームをちょっと離れたような中二病的なものが好きだったのに。 これはなぜなのだろうか。…

エスカレーターは片側通行?ルールとマナーを臨機応変に切り分けた方がいい

こんなまとめを見た。 togetter.com エスカレーターを利用しているといつも思うこととして、片側を歩いて進む人のために空けておけというおじさんがいるけど、本来エスカレーターは歩いてはいけないものであるという主張だ。 ルールとマナーの話である。 僕…

努力が必ず報われて成長を実感できるから人はゲームにハマる

ちょっと離れていたのだが、最近またソシャゲにハマってしまっている。なぜか? 無課金プレイで強いキャラの持ち合わせが少ないため、メインストーリークリア後のボーナスステージは詰んでいてやっていなかった。それが最近ガチャで「このゲームには必須」と…

酒はストレス社会を生き抜く人間につける薬として便利だけどアッパー系というのが問題

自分が酒を飲まなくなってから、酒によって人様に迷惑をかける人を目にすると酒って規制した方がいいんじゃないかなあと思ってしまう。 昨日、終電に張り付いて電車の運行を妨害した男が現行犯逮捕されたらしい。男は酒に酔っていて「これに乗らないと帰れな…

「〇〇した方がいい」とのアドバイスの場合、した方がいい側にその人が立っているとしたらただ単に「お前はな」というだけ

今日はこういうまとめを発見。 togetter.com 目上の人「漫画家?無理無理なれない」↓なれた 目上の人「ギャグ漫画は寿命短いから厳しい」↓ギャグ漫画描いて16年 目上の人「漫画のウェブ連載とかあるけど結局雑誌が強いよ」↓ウェブの時代 というわけで目上の…

新年度初出勤の憂鬱。

春。4月。出会いと別れの季節。3月でもう別れは終わり、これから4月は出会いの季節だ。僕が働いている会社にも新たな社員とバイトが加わる。 また何人かのバイトが辞め、何人かが入ってくるが今回はちょっと様相が違う。昔にいたやつが出戻りしてくるという…

「めちゃイケ」「ぷっすま」「みなおか」「ランク王国」終了。テレビの一つの時代が終わる

今年2018年はテレビの一つの節目と言えるのではないだろうか。「めちゃイケ」、「ぷっすま」、「みなおか」、「ランク王国」などの長寿番組が、同じタイミングで相次いで終了している。 「ぷっすま」と「ランク王国」の安心感 中でも「ぷっすま」と「ランク…

相撲業界の一連の騒動で貴乃花親方の立ち振る舞いは理想の上司のそれだった

日馬富士の暴行問題から始まった相撲業界の古い体質を問題視する話題は、組織に反旗を翻していた貴乃花親方側にも別の暴力問題が発覚したため一気に収束しつつある。 僕はこのニュースに関してはそれほど見ていないのだけど、何と無く貴乃花を批判する目線が…

ふらっと入った居酒屋が、ワタミがネームロンダリングして経営している居酒屋だった話

居酒屋チェーンのワタミがブラック企業だと叩かれたのはもう何年も前だ。その後ワタミは業績悪化、姿を消したが、名前を変えて復活しているというニュースが少し前にあった。 www.sankei.com 数ヶ月前に僕が適当に入った飲み屋が、多分ワタミが名前を変えた…

自分は楽しんでいるつもりなのに「つまんないの?」と聞かれる人はとりあえず口角をあげればいい

今、オードリー若林正恭の『社会人大学人見知り学部卒業見込み』という本を読んでいる。「わかるなあ」と共感するものがめちゃくちゃある。中でも強く共感したのがこれだ。 比較的無表情のぼくは、昔、所属事務所の打ち上げの最中に「つまんないんだったら帰…

日本1−2ウクライナ。悲壮感漂う日本代表。ベルギー遠征1分1敗で終える

昨日、日本対ウクライナの親善試合が行われ、日本は1-2で敗れた。ロシアW杯出場を逃した国を相手にした今回のベルギー遠征を日本は1分1敗で終えている。 悲壮感 マリ戦もそうだけどウクライナ戦も全体的に悲壮感が漂っている感じがあった。まあ観客が入って…

花見は寒かったという記憶しかない。最高の1日にめぐり合える確率は

今日はネタがないので今週のお題「お花見」で書く。 僕は花見など楽しんだことがない。花見に行く人もいかない人もほとんどの人が感じているであろう事実、「この時期はまだ寒い」ということを思うと全く行く気がしないのだ。あとは友達がいないから誘われな…