考え事

【喫煙者のマナー】喫煙者が多い職場で働くおっさんが、昨今のタバコ事情について考える

僕はタバコを吸わない。若気の至りで吸っていたことはあるけど、それももう10年以上前の話だ。 いつの間にか始まった禁煙ブームで、今時の喫煙者は肩身の狭い思いをしているだろう。 大学生の喫煙率 禁煙運動の成果なのか、確実に喫煙者は減っているようだ。…

「弱さも振りかざせば暴力だからな」と、有吉弘行は言った。この世の中には強い弱者がいる。

僕は有吉のこの発言をテレビで聞いた時にハッとした。確かに、弱い立場を利用する人というのはどこにでもいる。そしてその弱さは、振りかざすことで暴力のような強さを持つ。おかしな表現になってしまうが、この世の中には「強い弱者」がいるのだ。 有吉弘行…

ヤンキーに病弱なやつはいないし、オタクに運動神経抜群なやつはいない。

ふと本屋に入ってビジネス書コーナーにでも行けば、役に立つ考え方の本がずらっと並んでいる。 論理的思考、伝えかた、ゼロ秒思考などなど。キャッチーなタイトルで、あの手この手で人生の役に立つアピールをしている。僕のような弱い人間にはビンビン響く言…

「テレビって動画が途中から始まりますやん」っていう感覚に未来を見た。

【その発想はなかった】若者のテレビ離れはなぜ?→その答えに衝撃を受けるTLというツイッターのまとめ記事を目にした。僕もタイトルの通り衝撃を受けた。本当にその発想はなかった。もう僕は若者ではない。 若い学生が一人暮らしの部屋にテレビがないとのこ…

日々肉体は老いていく。それなのに筋トレなんかしてていいのだろうか

著作者: liam_somerville 宇多田ヒカルがこんなツイートをしていたけど、 赤ちゃんのキンタマの美しさにビビる — 宇多田ヒカル (@utadahikaru) 2016, 1月 30 これは宇多田ヒカルがおっさんのキン○マを見慣れているから、このように感じたにすぎない。 僕たち…

車の運転になると性格が変わるとかよく言うけど、考えてみれば当たり前のことだと思う

よく「車の運転って性格でるよねー」って言う。どんな行動でも性格はでるんだと思うけれど。まあ、わかりやすく性格がでるとは思う。 運転すると性格が変わるの? 僕は車の免許を20代半ばで取得したので、わりかし遅い方だった。それでも、同世代で免許がな…

ペットは死んでしまうのが悲しいから飼いたくないと言った友人がいた

ペットは死んでしまうのが悲しいから飼いたくないと言った友人がいた。その気持ちはわかる。ペットの死の悲しみは、そもそも飼わなければ存在しない悲しみなのだ。 ペットロスという言葉もある。長く一緒に暮らし、家族となるペットの死の悲しみは深い。 そ…

転校生はつらいよ。いろいろとつらいよ。いつも転校生だった僕からのねがい。

僕は人見知りな人間だ。1対1だったらわりと大丈夫だけど、集団の中にいるのは本当に苦手だ。これは、幼少期の環境のせいだと思う。せいにしている。 幼稚園の記憶はほとんどない。僕の記憶は小学生くらいからだ。物心ついた時から転勤族だった。小学生の頃は…

制限から生まれる表現/ツイッターが140字制限をやめる?

ツイッターが文字数制限の撤廃を検討しているというニュースがあった。これまでの140字から1万文字まで増やすという。驚きのニュースだ。>>ツイッター 文字制限撤廃は改悪? | ガジェット通信 ツイッターはフェイスブックと並べて語られるSNSだったけど、…

20年前の曲との思わぬ出会いから考えたこと。

先日、車を運転していた時に適当に流していたラジオから、懐かしい曲が流れてきた。 なんとなく、聞いたことあるようなないようなイントロだなあと思っていた。イントロ中にハミングが入り、歌い出したのはハイトーンの男性ボーカル。その時にB’zの「ミエナ…

「新年になったから新しい目標を立てる」ということ。

年が明けて、新たな目標を立てることによって前向きになれるのはいいことだと思う。それが実行されようがされまいが、精神衛生上よろしい。 「新年になったから新しい目標を立てる」ということ。 そういうわけで、新年の目標とか考える。僕の会社でも社員は…

梅沢富美男がキレた話と警備員のアルバイトの時に不思議なキレ方をされた思い出。

alfalfalfa.com 梅沢富美男がファストフード店でキレた話がネットで話題になっていた。梅沢富美男というところが面白い。実際は怖そうだけど。 マニュアルを守るあまり融通が利かないタイプの人間に対しての怒りだ。よくわかる。よくわかるのだが。。。 この…

日々補充される新しい兵隊。そして、やっかいな人が残る。

僕の職場はといえば、ブルーカラーだ。肉体労働で給料が低い。理不尽なことも多い。それでも僕がここで働いている。それはそれで自分の能力なので現状は仕方がないと思っている。 僕は最低限の生活費をとりあえず稼いで、あとは好きなことをして過ごすという…

第3の場所、スタバでドヤ顔ドヤリング

スタバでドヤ顔という現象がある。これは、ノマドワーカー(そういえばもう聞かない)などがスターバックスで仕事をする様子を揶揄したものだ。ドヤリングとも呼ばれているようだ。なんか面白い響き。 d.hatena.ne.jp ドヤという部分に絶妙な揶揄表現がある…

【働きたくない日記】便利になった世の中の行く末に待っているもの

便利になるのは素晴らしいことだ。煩わしさからの解放である。でもそれがいいことなのか、少し考えものではある。 人は悲しいくらい忘れていく生き物 不便なものにはストレスを感じる。そのことにとらわれてしまって、頭を使う必要がある。消耗するのだ。 そ…

「初めて買ったCDはなに?」っていう話題は今後無くなっていく

僕が自分を自分として生き始めた思春期、90年代真っ只中。Jポップ全盛の時代だった。大きな話題の一つとして音楽があった。ミリオンセラーが毎年のようにあって、音楽が盛り上がっていた時代だ。 初めて買ったのはミスチル 小学校の高学年から思春期にかけて…

イライラしないと心に決めたのに、やっぱりイライラしてしまった話。

昨日こんな記事を書いて、「よしこれからは怒らないで平穏に暮らそう」と心に決めた。 slices.hatenablog.com なのに早くも今日、腹の立つことがあってイライラしながら仕事をしていた。 イライラの原因 僕の仕事はブルーカラーの現場仕事だ。この日は現場に…

スマートフォンが駆逐したものと、スマートフォンの登場時に誰も予想していなかったこと

スマートフォンのおかげで便利に暮らせる様になった。もうなくてはならない存在だ。スマホ以前は携帯電話がないと落ち着かないという人に同意できなかったが、今ではスマホがないと落ち着かない人間になってしまった。依存症と言えるほど使っているかもしれ…

なぜ説教くさい人がいるのか?説教くさい人の生態と、どんな説教なら聞くべきかという話

僕の会社には説教くさい上司がいる。話が長い、説得力がない、押し付けがましい、そんな感じの人だ。酒に酔ってなくても説教くさい。 自分が喋りたいことを、上の立場なのをいいことに長々と喋る。話すことが好きなようで、ふんふんとこちらが積極的に相槌を…

テレビをネットのように見ている僕と、見ない若者の健全さ。

テレビを見るという感覚から、画面を見るという感覚へ変わった。受動から能動へ明らかに変わっていった。インターネットの影響だ。 僕はテレビを狙い撃ちで能動的に見ている。録画も随分と楽になった。常にストックに溜まっていって、それを順に見ていってい…

上には上がいる問題。優と劣。

僕はブログを始めて書き続けている中で、ずっと戦っている相手がいる。 自分だ。 この記事でも書いたのだけど slices.hatenablog.com ブログに自分の考えを書いていると「お前が言うな!」とか「どの口で言ってんの?」とか「そんなの誰でも言ってることじゃ…

性格は育ってきた環境の相対的なキャラクター分けで決定される

ちょっと前のニュースだけど気になっていたので備忘録。 healthpress.jp 育ってきた環境は人を大きく左右するものだと思う。しかしながら、経験則としてなんとなく認識していた、「長男はしっかり者、末っ子は甘えん坊」などというのは間違いだったようだ。 …

腕時計のバンド調整/技術とアイディアが流出していく時代

何か困った時には適当にググるだけで、それについての解決策を発信しているブログがごまんと出てくる。本当に便利な世の中になったものだ。狭い分野でも自分に必要な情報がピンポイントでわりとすぐに手に入る。すばらしい。 といわけでタイトルの通り、腕時…

灰色の毎日に彩りを加える方法(男限定)

高速で走る車の窓から手を出して感じた風の風圧は、女性の胸をさわった感触と似ていると言われる。都市伝説のような話だ。 それを科学的に検証した記事が話題になっていた。男性大歓喜。思わず心の中でガッツポーズの良記事だ。 spotlight-media.jp この記事…

こうしておじさんになっていく。ユニクロのスラックスが楽。

ユニクロのストレッチスラックスを買った。スラックスってとにかく楽だ。履き心地がいいし動きやすい。ストレッチがついていると尚更だ。 僕はスーツを着る機会がほとんどない。なので日常的にスラックスを履くのは高校の制服以来だった。おじさんっぽいなと…

ハロウィン、リア充アピール。

biz-journal.jp ここで言われるように、いつの間にか恒例行事となったハロウィン。変身願望をここぞとばかりに爆発させる人が多いんだろうか。でも、そういう願望がある人も、一緒にやる人がいないとやらないはず。 コスプレ祭り 本来のハロウィンで仮装する…

人と合わせるというのは難しいなと思う今日この頃。

意見の食い違いで、常に自分が折れられればいいと思う。スムーズに物事が決まっていく方がいい。波風立たない方がいい。多少の違いは許容できるはずだ。 どうしても折れられない時は だけれども、それは明らかに違うよねって思うことがある。「それでは必ず…

ハードディスクにたまっていく映画を消費していく方法。

僕はwowowに加入しているのだが、定期的に見たい映画が放送される。そういうときは、とりあえずハードディスクに録画しておく。 他に、TVのバラエティ番組や情報番組もハードディスクに録画する。バラエティ番組なんかは、わりと何かの作業をしながらでも垂…

モノによって人が変わる。

「形から入る」って、どういう事だろう。なんだか言葉だけ聞くと、流されやすくてこだわりの無い、うすっぺらいことのような気がしてくる。 普段どういうときに使うだろう。僕は、なにか新しいモノを手に入れて使っているとき、人に突っ込まれた場合。そんな…

ブレーキを踏んでからウインカーを出す人は仕事ができない

前方車「ブレーキランプチカー」 後続車ぼく「あれ、ここでブレーキ?え、どうしたの?」 前方車「ウインカーチカチカ」 後続車ぼく「いや、曲がるんかーい!」 車を運転する人なら、ほとんどの人が経験したことがあるはずの、この事例。まったく腹立たしいことである。 ウイ…