考え事

レースクイーン廃止という残念この上ないニュースについて思うこと

極めて残念なニュースが入って来た。なんとF1がレースクイーン廃止を発表したというのだ。 news.livedoor.com 立派な職業の一つが失われてしまうという残念さを感じる。 なぜ廃止なのか? 唐突な感じのするこのニュースを聞いて「なんで?まさか女性蔑視的な…

新年になって安易に目標を立てがちだけど、必要なのは期限を設けること

早いもので2018年ももう18日目だ。 新年になり、まっさらな気持ちでまた1年が始まったような気がしていたがその気持ちがすでに薄れてきている。 新年になれば目標を立てがちだ。いまの時期は日常会話でも「今年は〇〇したい」という風に目標を話し合う機会も…

結論が出ている人との会話がつまらないのはなぜなのか

一緒に考えられないから。会話はキャッチボールで、自分と違う考えを受けて何かが刺激されて今まで考えつかなかったことを思いついたりするのが楽しいのだ。結論が出ている人とはそういう会話が生まれにくい。だからつまらない。 ちなみにこれは飲み会での話…

テレ東の『池の水全部抜く!』を見ながら考える、今年の目標のようなもの

テレビ東京で『緊急SOS!池の水全部抜く<大作戦6〜今年も出た出た!正月3時間スペシャル>』なる特番をやっている。正月2日にこんな地味な番組をゴールデンタイムでやるというのがテレ東という感じがしてとてもいい。 この番組は文字通り池の水を抜いて、日…

欲しかったものなのにいざ手に入ったら安心して放置してしまうのはなぜなのか

ハードディスクに映画が溜まっていく。机に本が積み上がっていく。kindleのライブラリにはいつの間にか本がたくさん入っていてクラクラする。 「欲しい!」と思って手に入れたものでも、僕はすぐに手をつけずに溜め込んでしまう人間だ。映画、本、漫画、録画…

その高級品、優雅に見えるか下品に見えるかはその人の「育ちの良さ」次第

人生30半ばまで来て、しみじみと思うのは人間は育ちが大事だということ。狭い範囲ながら社会に出ていろんな人と関わっているとそう思うようになった。 どこかしっかりしている人はやっぱり幼少時代からちゃんとしていたのだろうし、幼少時代というと親の教育…

「昔の方がセクハラに寛容だった、今は生きづらい」という意見があるけど、それは古い人間の意見

こんなニュースがあった。ハリウッドの大物プロデューサーの30年にわたるセクハラ疑惑が告発され、アカデミー賞を主宰する団体から除名されたのだという。 news.livedoor.com このニュースを扱ったフジテレビ『ワイドナショー』を見ていて思うことがあったの…

成功するためには正しい努力の積み重ねが必要とわかったけど、じゃあ正しい努力って何?

昨日は武井壮の努力の仕方について書いた。 slices.hatenablog.com 闇雲な努力は意味がない。正しい努力を積み重ねるのが大切だという話だ。 では、正しい努力とはなんなのだろう。今日はその辺について考えてみたい。 成功している人は正しい努力をしている…

食レポでエビを食べたらどんな人でも「プリプリ」と言ってしまう説に見る、考え方の話

ちょっと前にTBSの『水曜日のダウンタウン』という番組で「芸人なのにエビの食レポで『プリプリ』使ったら終わり説」というのをやっていた。 これは、食レポのロケだと偽り、芸人たちにエビ料理を食べさせ、その感想で「プリプリ」というワードが出たらビン…

おっさんが新しいものになかなか手を出さないのは、自分が変わるのが面倒くさいから

おっさんが新しいものになかなか手を出さないのは、自分が変わらなきゃいけない状況に置かれるのが面倒くさいからだと思う。 僕はおっさんだらけの職場で働いているが、よくそう感じる。そんなおっさん達を見て、少なくとも僕は新しいものを見ていきたいし、…

「自分でやらないのにサッカーを見ているだけで何が楽しいの?」と聞かれた時に

たまに、「自分でやらないのにサッカーを見ているだけの何が楽しいの?」というような質問をぶつけてくる人がいる。 この質問を投げかけてくる人は大抵他のスポーツも見ない人だ。なので「君が野球を見て楽しいのと同じだよ」というような簡単な返しは通用し…

幸せというのは実は「自分がもっとも苦手なこと」の中にあるのではないか

最近、自分が最も苦手なものだったり、思ったようにうまくいかないものこそ、実は自分を幸せにしてくれるのではないかと気がついた。 例えば、意識高い系の読み物とかに「自分にとって簡単な道と困難な道が2つあるなら、困難な道を選べ!」みたいなことが書…

人見知りの話。普段から当たり障りのない会話をすることの重要性

声をかけるのは簡単。一度しか会わない関係性なら簡単。1対1の会話ならできる。それでも僕は人見知りだという自覚がある。 最近、「人見知りは子供なだけ」というような話を耳にした。これは確かに正しい。自分から事前の言い訳のように「人見知りなんで」と…

アルファベットのDのことを「デー」と発音する理由を自分で発見したとき、僕も大人になったなと感じた

「大人になったな」と自分でしみじみと思うときはどんなときだろうか? 初任給をもらったとき?大きな仕事を任されたとき?はたまた、初めて恋人ができたとき? 「自分も大人になったなあ」なんて瞬間は色々とあると思うけど、僕が大人になったなあと感じた…

【ボクらの時代】町田康×又吉直樹×竹下澄人。感じたことを素直にわかりやすく表現するのが難しい

5月28日放送の「ボクらの時代」は、芥川賞作家が集まった。町田康、又吉直樹、竹下澄人の3人だ。 3人に共通するのは2つの顔があるということ。町田はパンクロッカー、又吉はお笑い芸人、山下は俳優とそれぞれ業界は違うが、表現する仕事だということは共通し…

【トランクスVSボクサーパンツ】トランクス派である僕の主張

僕はパンツはトランクス派である。もうここ5年くらいはトランクスしかはいていない。めちゃくちゃこだわりがあるわけでもないのだけど、トランクスを履いている理由はいくつかあったりする。 一応最初に断っておくと、僕はボクサーパンツもトランクスも同じ…

靴底を擦って歩く人が嫌い。その歩き方のせいで姿勢がいい人もスタイルがいい人もいない

たまに、ズッズッズッと靴を鳴らして歩く人がいる。足を引きずるように歩く人だ。靴底と地面が擦れて音が鳴っているのだ。 靴底を擦って歩く人。僕は嫌いである。 例えば、好きな女性のタイプは?と聞かれると(聞かれないけど)パッと思い浮かばないが、嫌…

朝目覚めて最初に手に取るものがスマホという問題。スマホを使っているのかスマホに使われているのか。

僕の部屋には時計がない。壁掛け時計も置き時計も目覚まし時計もない。必要がないからだ。パソコンとスマホとテレビとハードディスクレコーダーの時刻表示で事足りている。なんの不自由もない。 こうやってパソコンでブログを書いたりネット徘徊しているとき…

テトリス相関図が面白い件。感情に訴えかける面白い相関図だけど、実際のところは?

「テトリス相関図を書いた」というツイートが話題になっていた。 togetter.com テトリス相関図描いた。 pic.twitter.com/2tCbcEMMFj — 小鹿@瀬戸内前夜祭 (@Kozika_Ttoku) 2017年2月12日 テトリスをやったことがある人はわかると思うが、この相関図、言い得…

【ボクらの時代】ヒロミ×ベッキー×竹山。ヒロミ「紳助さんがいなくなってもテレビは普通に回る」

フジテレビの『ボクらの時代』が久しぶりに当たり回だった。『ボクらの時代』とは3人のゲストがただトークするというシンプルな番組だ。故にゲストによって当たり外れがある。 今回のゲストはヒロミ、ベッキー、カンニング竹山のテレビバラエティが主戦場の3…

恥ずかしいミスや嫌な思い出、黒歴史を思い出し、「うわあああ!!!」って急に声が出てしまう問題

今日、漫画家の羽海野チカのツイートが話題になっていた。 凹む。すんごい寒くて、コンビニで肉まんを買って食べてたら、「店内飲食禁止です」と注意され外に出された。コンビニの中で肉まん食べちゃいけないって知らなかった。恥ずかしい。まさかこんな歳取…

芸人のリズムネタが定期的に流行るのは何故なのか?SNS時代の共通体験

僕は未だにピコ太郎のPPAPをちゃんと見たことがない。ワイドナショーを毎週見ているからそこで話題になっていたのをちょろっと見たことがあるだけだ。 まあ、ぱっと見でも多分ちゃんと見ても僕にとっては好きなものではないことには変わりはない。とはいえ流…

【デマ】三浦建太郎が体調不良で執筆困難、ベルセルクが打ち切り。記事タイトルだけ読んでしまう問題。

とあるニュースサイトを見ていたら「【悲報】ベルセルク 打ち切りのお知らせ!? 作者 三浦健太朗氏が体調不良で執筆困難」というタイトルの記事が上がっていた。 まじかよと。当然そのページに飛んでみたわけだが、ヤングアニマルが発表したという文書には…

無理に夢を設定するからこそ、この世の中は生きづらくなっている

今週のお題は、又吉直樹の小説の「火花」の実写化に絡んだものらしい。テーマは「夢と挫折」。僕はこの小説をまだ読んでいない。いつか読もうと思っているうちにもう結構な時間がたってしまった。そのことを振り返ればこれも挫折の一つだ。 夢と挫折 幼少の…

幸せはオキシトシンで決まると言うけど、そもそも幸せの定義って一体なんだろうか

今日こんな記事を読んだ。 wired.jp 幸せホルモンと呼ばれているオキシトシンというものがあるらしい。これを増やすにはハグやセ◯クスが必要なんだとか。 なら幸せになれないじゃん ならハグやセ◯クスをする機会がない非モテである僕なんかは幸せになれない…

【歳を取ると時間経過を早く感じる問題】子供の頃は退屈なことだらけだったから、時間の経過が遅かった。

数日前に書いたこの記事。 「歳を取ると時間が早く感じる」というのが証明されたニュースを見て思ったことを書いた。結果として歳を取ると時間の経過を早く感じるといことは証明できたようだが、それはなぜなのか、科学的に理由はわかっていないという。とも…

行きつけにしようと思っていたラーメン屋が潰れてしまった。おいしいラーメン屋が潰れてしまう理由

近所に新しくラーメン屋ができた。一度行ってみたら結構美味しかったので行きつけにしようかなあなんて思っていた。 それからしばらくして、久しぶりに会った地元の友人とラーメンの話になった。どこに美味い店があるとかなんとか。僕が「最近できたあの店美…

高身長男の憂鬱。日本人男性平均身長170cm、オランダ人男は183cm。この差は何を表すか。

僕は幼い頃からずっと、背の順では後ろの方だった。ずっと、背の高い人間の人生を送ってきたことになる。 振り返ってみると、よかったことなんてほとんどない。背が高いというのは自分の特徴ではあるのだけれど、それを生かした何かをしないならば、この特徴…

宗教があるからこそ対立があるけど、宗教があるからこそ自由にもなれる。

欧米では日曜日になると教会へ行って祈るのが日課である。子供の頃からそんな環境だから神を信じている人が多い。 趣味で海外サッカーを見る僕は、ゴールを決めた後、そのほとんどの選手が胸で十字をきるのを見ている。そんな時に改めて宗教の存在を感じたり…

世界一貧しい大統領は逮捕歴のある大統領だった。無限の欲こそが貧乏とは言うけれど。

世界一貧しい大統領と呼ばれている方がいるらしい。ウルグアイの前大統領のホセ・ムヒカ氏だ。この人が最近本を出して、その広報活動で来日したらしく、各所で話題になっていた。 逮捕歴のある大統領 まず、なぜ彼が「世界で一番貧しい大統領」と呼ばれてい…