日記

酒をやめたい。やりたいことがたくさんあるのに意識を混濁させている場合じゃない

僕の場合、酒に酔ってしまうとその日は1日無駄になる。適度な量でやめられない。酒を飲むとあとは眠くなるまで飲むという行動以外は他に手がつかない。 やりたいことがたくさんあるのに意識を混濁さて時間を無駄に使っている余裕はない。というわけで酒をや…

車が廃車になってしまうような事故(全損扱い)が意外と自分の周りに多いかもしれない件

僕は車の免許を取ったのが割と遅かった。20代中盤くらいだ。そこから数えると車社会に参加して10年程度だ。その10年、僕の周りでは車が廃車になってしまうような大きな事故が比較的多いのではないかと気がついた。 僕自身は事故を起こしたこともないし巻き込…

犬派か猫派かと言われると犬派と答えるけれど、当然猫も好き

今日もネタがないなので今週のお題「ねこ」で書く。昨日2月22日は猫の日だったらしい。「ニャンニャンニャン」というわけだ。 白か黒で答えろという難題を突き付けられ〜というMr.Childrenの『GIFT』の一節が頭の中を流れる時が時々ある。答えを求められても…

WHOがネトゲ依存を疾病指定の方針。たしかにゲームはやめられない

WHO(世界保健機関)がネットゲーム依存を2018年から国際疾病分類に指定する方針なんだとか。 今週のワイドナショーで見たのだが僕にとってはタイムリーなニュースだった。ちょうど僕は今週の頭くらいからネトゲにハマっている。もう軽く依存していると思う…

ついにソシャゲにハマってしまった。課金してまでガチャを回したくなる気持ちがわかった

僕はゲームは基本的にやらない。ここ15年くらいはゲームハードも持っていない。けれども、2〜3年に一度くらい、なぜだかものすごくRPGをやり込みたいという願望にかられる時がある。 そんな時に重宝するのがスマホアプリのRPGだ。2〜3年前くらいはiOSアプリ…

銀メダルを取るよりも銅メダルの方がいいのかもしれない問題

さて、世間は平昌オリンピックである。今日はフィギュアの羽生が金メダルで棋士の羽生が負けたというややこしいネットニュースが並んでいた。 僕はオリンピックはそんなに興味はない。夏は好きなサッカーを見て、陸上100Mがなんだかんだ気になるという程度の…

左利きの人は右利きの人より寿命が短い。そもそもなぜ右利きが多いのかわかっていないらしい

最近AbemaTVで左利きの人たちが感じる右利き中心社会への怒りを特集していたらしい。 news.livedoor.com 右利きの僕でも、駅の改札なんかは左利きの人は不便だろうなと思ったことはあるけど、スープバーのお玉など「なるほど、そう言えばそうか」と右利きと…

日本人は顔を隠したいからマスクをしている?風邪の予防と暖かいからじゃないの?

一度は落ち着いた冬の寒さも昨日今日でまた急に戻ってきた感がある。職場にはインフルエンザで休んでいる人や風邪気味の人はちらほらいる。 今日はこんなネットの記事を発見。 news.livedoor.com 「日本人マスクしすぎ」と感じた海外の写真家の作品が数点貼…

プロレスラーの中邑真輔がアメリカで一番有名な日本人になるらしい

アメリカで一番有名な日本人はだれか?と問われるとどう答えるだろう。何と無くイメージでは、イチロー、安倍首相あたりか。しかしこれが、4月8日を境に塗り変わるのだという。 アメリカで一番有名な日本人はプロレスラーの中邑真輔になるというのだ。 アメ…

【ソフトバンク吉野家牛丼無料】損はしたくないという感覚で自分の時間を削る

先ほど車を運転していたら吉野家にものすごい行列ができていたのが目についた。田舎の吉牛に行列。何事かと思っていたが2ちゃんまとめになっていた。 matomame.jp ソフトバンクがやっている吉野家の牛丼一杯無料キャンペーンの日時だったのだ。ソフトバンク…

都会で一人で時間を潰すにはどうしたらいいのかわからなかった話

田舎者の僕が久しぶりに大都会東京の新宿に行ってきた。人と会う予定があったために行ったのだが、予定よりも1時間早くついてしまった。さてどう時間を潰そうと考えたのだが、これが結構難題だった。 田舎での暇つぶし これが僕の住む車移動が常の田舎だった…

最近感情が爆発するなんてことはないけど、感情が爆発しそうになった時のために

はいどうも、今日もネタ切れでおなじみの僕です。ライフハック系の記事はどうしても読んでしまいますよね。心が弱い証拠ですね。やれやれ。 というわけで今日読んだネットの記事はこれ。 gigazine.net 感情が爆発しそうになった時に落ち着くための方法、です…

人に見た目で判断されることによって生まれる面倒臭い会話にめげてはいけない

人は人を見た目で判断してしまう。これはどうしようもないことだ。人の見た目というのはキャッチーな情報なのでそれに影響されるのは当たり前だ。判断材料の一つになる。もちろん全ての判断が見た目、ということでもない。判断にもクラデーションがある。 僕…

小室哲哉の引退を機に文春が叩かれている気がするけど

小室哲哉が引退を表明し、やりすぎではないかと週刊文春が叩かれている。これにて、ベッキーから始まった不倫エンターテイメントの終止符となるのだろうか。 テレビも週刊誌も 芸能ニュースを扱うマスコミは人のプライベートにずかずか入り込んで世間にそれ…

「元ブランキー・ジェット・シティの中村達也氏が傷害で書類送検」についてドラマーの端くれとして思うこと

驚いたけど、まあそうだろうなという、なんとも言い難いニュースがあった。 ブランキー・ジェット・シティでドラムを叩いていた中村達也が男性を蹴ったとして昨日18日に書類送検されたらしい。 www.asahi.com 捜査関係者によると、書類送検の容疑は昨年11…

人間は本能の奴隷。睡眠欲、食欲、性欲の循環で生きている

人間を3大欲求のみで考えてみると、すごくシンプルになる。 休息して、栄養を補給して、子孫作って、休息して、、、のループだ。睡眠欲、食欲、性欲の3つを回している生き物が人間なのだ。 欲望の一つがからっからの時は「それだけあれば十分幸せだ、あとは…

頭がいい人の6つの特徴を真似できれば自分も頭が良くなれるかも

勉強してこなかった、学力がない、地頭もどうやら悪い。そんなコンプレックスがあるのでこういう類の記事はとりあえず読んでしまう。 news.nicovideo.jp もう3年も前の記事だけど面白い。これは近年の心理学研究で明らかになった統計データであるらしい。 頭…

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。 早いもので、このブログももう3年目の年越しである。僕は毎年『ガキの使い笑ってはいけないシリーズ』を見て過ごしているが、今年は他にも色々見たいものがあって、目移りしながら過ごした年…

本を読んで新しいことを知った時、今までの自分がいかにバカだったかを知る

そして落ち込む。どのツラ下げて生きていたんだ俺はとか思う。知って嬉しい、よりも知らなかった自分ダメダメじゃんというネガティブな方に振れてしまう。 例えば、本を読んで知ったことが歴史だったりすると凹む。全く理解せずに生きて来たなあと思うと同時…

飲む福祉、デフレ時代の申し子、ストロングゼロの魔力で年末年始を乗り切る

年末ずっと家にいるので、久しぶりに酒を飲んだ。飲みたいという気持ちはなかったのだけど、最近ネットで話題になっているストロングゼロが気になっていたので飲んでみたのだ。 飲む福祉、ストロングゼロ ストロングゼロは安くて美味しくて酔えるというので…

女性がスポーツしている様子をエロい目線で見てしまうのは罪なのか

今wowowでウィンブルドンのテニスのダイジェストをやっている。なぜウィンブルドンだとわかるのかといえば、みんな純白のユニホームだからだ。ウィンブルドンは白いユニホームを着用しなくてはならない。テニスに全くの興味がない僕でもそれくらいの知識はあ…

バイク買取業者の買取査定が圧倒的にしつこかった話

もう10年近く前の話になるが、バイク買取業者にバイクの買取査定をしてもらったことがある。最近見ないが芸人が CMに出ている「バイクを売るならGoバイク○ー」のところだ。disることになるから伏せ字にする。 僕はいい値段がついたら売ろう、というくらいの…

CD再生機器がないのが普通の今は「CDが売れない時代」ではなく「なぜかCDが売っている時代」?

こんなツイッタまとめを発見。 togetter.com 僕の家にも気がついたらもうCDを再生する機器がなくなった。そんな境遇の人は実は多いのではないだろうか。 ちょっと前までは音楽業界が「CDが売れない時代」と嘆いていたけれど、この状況はむしろ「なぜかまだCD…

好きなサンドイッチを作ると自分の精神年齢がわかるという診断をやってみた

今日ツイッターで発見したのが「好きなサンドイッチを作るとあなたの精神年齢がバレる診断」だ。 選択肢の中から選んで自分好みのサンドイッチを作って行くと最後に精神年齢がわかるという。 www.buzzfeed.com サンドイッチって食う? この診断をやってみて…

コミュニケーション能力の高い人との仲良くなり方がわからない

世の中にはコミュニケーション能力の高い人というのがいる。初めての場でもすぐにその場に溶け込んで、みんなと仲良くできる。その場に求められているものをすぐに発揮できる。 空気を読む。空気を作る。そんな人がコミュニケーション能力の高い人だと思う。…

ハーバード大学の心理学博士が作った心の知能指数「EQ」テストをやってみた

心の知能指数「EQ」を測定できるサイトが話題になっていた。このテストはハーバード大学の心理学博士、ダニエル・ゴールマンによって作られたものらしい。 www.arealme.com 知能指数のIQは知っているけれどEQというのは初耳だった。EQの発祥は1920年頃のよう…

アジアで戦うサッカー日本代表の試合を見て思う、自分の特徴の活かすことの難しさ

今、日本代表のアジアの大会の試合中だ。ヨーロッパのリーグがシーズン真っ只中なため、日本代表はシーズンを終えたJリーグの選手で構成されているようだ。 ハリルホジッチジャパンは相手によって戦い方を変えるチームである。メンバーも固定ではないから毎…

来年に持ち越したくないものがたくさんあるけど、1日の締め切りが早いので無理

もう師走も三分の一が終わった。年末も年末である。やらなければならないことがあって、それを来年に持ち越してならないというプレッシャーを感じ始めている。 年末の思考の整理 こんな漫画を読んだ。年末にやらなきゃならないことを整理するという方法論で…

接客業は大変だ。スーパーのアルバイトをしていて出会った変な客の話

今日、こんな記事を読んだ。接客していたら現れた変な客の話だ。 grapee.jp これは綺麗なオチがついているからまあエンタメともなるけど、実際に接客していると本当に変な客が来る。 僕は学生時代にスーパーの青果コーナーでアルバイトをしていたが、その時…

その高級品、優雅に見えるか下品に見えるかはその人の「育ちの良さ」次第

人生30半ばまで来て、しみじみと思うのは人間は育ちが大事だということ。狭い範囲ながら社会に出ていろんな人と関わっているとそう思うようになった。 どこかしっかりしている人はやっぱり幼少時代からちゃんとしていたのだろうし、幼少時代というと親の教育…