読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログ開設1年経過。そして毎日更新一年達成。なぜ僕のような怠け者が続けられたのか

先日はてなからメールが届いていた。その内容はこんなもの。 そうだ。このブログを始めてからもう1年が経ったのだ。 はてなからは、こんなメールも届いていた。 僕にとっては懐かしい記事である。ちょっと前の記事とかは全然覚えていないけど、このブログを…

ブログの毎日更新記録を途切れさせないため、それだけのための内容のない日記。

こんな日もある。僕がこのブログを書き始めてかれこれ10ヶ月くらいだろうか。毎日1記事更新してきた。その記録が今日途絶えるかもしれないという瀬戸際に来ている。こんな日もある。 これまでは何とかやってきた。何もなくともネタを捻出したり、思い余って…

【ブログのネタの作り方】ブログのネタで悩まなくなるにはどうすればいいのか?

このブログを毎日書き始めてから、もうかれこれ8ヶ月が過ぎた。書きためたりはしていないから毎日時間を取って書いている。 毎日書いているとネタも尽きる。今日もネタがない。 そういえば今日みたいなネタのない日に助けになったことが一つある。それを書こ…

僕がブログを続けている理由は、なんだかんだ言っても楽しいからである。

さてさて、今日はネタがないので、今週のお題「私がブログを書く理由」で書いてみる。何だろうなと考えると理由ってやっぱり一つじゃなくて幾つかあるものだ。 理由っているの? まず思うのが理由がいるのか問題。よく「好きなことに理由はいらない、好きな…

ブログ毎日更新半年で気づいた、ブログをやってよかったこととアクセスを稼ぐ記事のこと。

このブログは毎日更新を続けてきて半年になる。内容どっちらけで、とりあえず「書くこと、続けること」を念頭に置いてやってきた。毎日を半年間ということで、それなりに発見はあった。 ブログをやってよかったこと これまでブログをやってきてよかったこと…

今週のお題が「卒業」ということで、適当だったブログ名から卒業してみる。

今週のお題「卒業」 というわけで、この機会に、いい加減ブログ名を考えようと思う。これまで、このブログは「ブログ名はこれから考えます。」という名前でやってきた。この適当なブログ名からの卒業をしたい。 ブログ名を決めずにやってきてよかったこと こ…

ブログを書くのに、ネタがない方が面白い理由。ブログ毎日更新100日経過記念

気がついたらブログを毎日更新し続けて100日が経った。毎日更新は目標としてあったけど、期限は時に決めていなかった。100日も続くとは考えてもみなかったので嬉しい。100日更新してみて思ったことを書いてみようと思う。 続けられたという自己肯定感 僕は怠…

ブログのネタがないから「ブログのネタ」で検索した話。

今日はブログのネタがなかった。なので「ブログのネタ」で検索してみた。ちなみに約 28,200,000 件も出てきた。一番最初に出てきた人のブログ記事がこれだ。 yossense.com ネタは500以上のストックがありますし、毎日5個ぐらいは書きたいネタが自然発生しま…

間の悩み。/心の闇4「ヨロシクご検討ください」

「ヨロシクご検討ください」という特番を見た。これは、山里亮太、若林正恭、バカリズム、坂上忍の「心の闇4」と呼ばれる4人が、日常で感じる不満に対して解決法を提案する番組だ。 この番組の一発目の話題、オードリー若林正恭の意見に共感した。 「僕」と…

上には上がいる問題。優と劣。

僕はブログを始めて書き続けている中で、ずっと戦っている相手がいる。 自分だ。 この記事でも書いたのだけど slices.hatenablog.com ブログに自分の考えを書いていると「お前が言うな!」とか「どの口で言ってんの?」とか「そんなの誰でも言ってることじゃ…

日記は続かないけどブログは続けられる、その理由。

日記を書いておきたいという思いはずっとあった。これは中学生の頃まで遡るのだけど、当時の国語の先生が「日記を書くといい」と言っていたことがきっかけだ。 その先生が言うには、振り返ると新しい発見があるとか、何かそのようなことだったと思う。文章力…

ブログを毎日更新して1ヶ月、アクセスがないなりに一つだけわかったこと。

今日は昨日に引き続き、ブログを1ヶ月続けてみてわかったことを書きたい。 アクセスがない。。。 突発的に始めたこのブログで、毎日更新を続けて1ヶ月がたった。全くアクセスが伸びない。 アクセスアップでブログを収益化!ってな目標はないのだけど、あまり…

ブログを毎日更新して1ヶ月、続いた理由。

このブログを始めてもう1ヶ月が経った。僕のようなものが毎日更新を続けられるとは思っていなかったので、少し嬉しい。 ブログを始めたきっかけ 僕がブログを始めたのは突発的なものだった。いつかはこんな日記も書くようなブログをやってみたいとは思ってい…