ドラム

ピンチをチャンスに変えるカッコ良さが詰まっている動画とその思い出

ある動画を貼ったツイートが話題になっていた。 スティック落として片手で叩いてもビートがキレッキレのNate Smithやばくない??? pic.twitter.com/cSPJm2WQmO — サトゥー@ごとし (@Ryu1ro_124) 2018年3月15日 めちゃくちゃかっこいいドラムソロだ。ステ…

モーラー奏法とグラッドストーン奏法の違いがようやくわかってきた

今日はネタがないので急にドラムの記事。 ドラムには演奏のためアメリカで生まれた伝統的な奏法があって、モーラー奏法とグラッドストーン奏法というものがある。 僕が学校で学んでいた10年以上前は奏法がどうたらとかいう話はそんなに聞かなかったのだけど…

好きなドラマーというにはおこがましい、アイドルという言葉がしっくりくる

ネタがないので今週のお題「私のアイドル」で書く。 なんかアイドルというと誰か一人に絞れという空気をちょっと感じるのは僕だけだろうか。アイドルに傾倒する人は熱烈な人が多く、他に浮気しないと言うイメージがある。もはや信仰のような感じだ。こうなり…

黒人が怒っている動画にビートを流したらヒップホップになったという動画にみるリズム感の話

黒人が怒っている動画にビートを流したらヒップホップになったという動画が話題だ。 www.youtube.com めちゃめちゃ良い。動画自体はアイディアの勝利という感じだが、それよりも何よりも本当に「怒っているだけの言葉が音楽になっている」というのが衝撃的だ…

【世間のドラマーへのイメージ、裸、デブ】バンドのドラマーはなぜ上半身裸なのか。

ドラマーというのは世間ではどういうイメージがあるのだろうか。 僕はドラマーだが、職場のおっさんには「裸でぶっ叩いてんだろ?」とか言われる。一体どんなイメージなんだと思うが、意外にも世間のドラマーのイメージというのは「ドラマー=上半身裸」とい…

【ドラマーのための靴選び】スニーカーか革靴か、裸足か。ドラムが演奏しやすい靴を考える。

先日、自分の靴について書いた。 僕は一身上都合によりジャーマントレーナーしか履けない。その都合というのはドラマーだからである。 ドラムの演奏というのはこのように上半身の動きに目が行きがちだが www.youtube.com 足もバタバタと必死で動かしている。…