サッカー

リーガエスパニョーラ2017/18シーズン開幕!ネイマールが去り、スアレス不在のバルサは4-4-2

リーガエスパニョーラの2017/18シーズンが開幕した。 バルセロナはスーペルコパの落胆から4日、第一節ベティス戦を2-0で勝利している。 バルセロナ、ランブラス通りのテロを受けて 8月18日、バルセロナの観光名所となっているランブラス通りでテロ攻撃があっ…

【バウリーニョに52億】2017/18シーズンを迎えるバルセロナの補強についてのあれこれ

楽天の呪いか、いや、実力だ。2017/18シーズンを目の前にして、バルセロナが心配だ。 スーペルコパの2ndレグがベルナベウで行われ、レアル・マドリードが2ー0でバルセロナを下し、スーペルコパを制覇した。レアル・マドリードは今シーズン早くも2冠目なのだ…

【バルサ1-3レアル】クリスティアーノ・ロナウドがクラシコで審判を小突き4〜12試合の出場停止の可能性!

新しいシーズンの前哨戦、昨シーズンのリーガ王者と国王杯王者がぶつかるスーペルコパの1stレグがバルサのホーム、カンプノウで行われた。 試合はレアル・マドリードが3-1で勝利。レアルが先手を取り有利な流れをつくった。 けれども、この日も点を決めたレ…

【バイバイ、ネイマール】紆余曲折もこれで終わり。ネイマールが史上最高の移籍金でパリ・サンジェルマン移籍へ

ネイマールの移籍が決定的なものになった。 2日にバルセロナの公式サイトでネイマールから退団の意思を告げられたと発表された。 移籍先はフランス、リーグアンのパリ・サンジェルマン。あとはパリがネイマールの契約解除金の約290億円(2億2200万ユーロ)を…

【95%vs200%】ネイマールはバルセロナ残留?パリ・サンジェルマンへ移籍?

海外サッカーはシーズンが終わりコンフェデなど大会も終わって、話題は選手の移籍の噂で持ちきりだ。 スペインサッカーを見ているバルセロナファンの僕にとっては、とりあえずバルサの右サイドバックの補強が決まったことと、柴崎岳のヘタフェ移籍で1部昇格…

「自分でやらないのにサッカーを見ているだけで何が楽しいの?」と聞かれた時に

たまに、「自分でやらないのにサッカーを見ているだけの何が楽しいの?」というような質問をぶつけてくる人がいる。 この質問を投げかけてくる人は大抵他のスポーツも見ない人だ。なので「君が野球を見て楽しいのと同じだよ」というような簡単な返しは通用し…

【ワールドチャレンジ2017】浦和レッズ対ドルトムント。副音声に小柳ルミ子、年間2000試合観戦の強者

浦和レッズとドイツのボルシア・ドルトムントのワールドチャレンジ2017プレシーズンマッチが15日に行われた。 ドルトムントにとっては監督が変わってからまだ2度目の試合になる。シーズン開幕を1ヶ月後に控えて試行錯誤や調整を狙いとした試合だ。所属の香川…

本田圭佑の移籍先はメキシコのパチューカ。北中米CL5度制覇のメキシコの強豪

サッカー日本代表の大黒柱、本田圭佑の移籍先が決まった。本田の去就は今年の夏、2014年から所属したイタリアの強豪ACミランとの契約が切れ、どこに移籍するのか注目だった。本田が選んだのはメキシコのパチューカだった。 新たな挑戦 これまで、本田の移籍…

【コンフェデ2017】優勝は若手主体のドイツ。ドイツが強すぎてワールドカップ史上初の連覇あるかも?

コンフェデレーションズカップ2017ロシア大会が終わった。 決勝はドイツがチリを1-0で下し初優勝。三位決定戦は延長までもつれ込み、ポルトガルがメキシコを2-1で下している。 予想通りの大会 今大会は番狂わせがなかった。誰もが予想するであろう妥当な4強…

【コンフェデ2017】ドイツ4-1メキシコ。メキシコが一矢報いるも無慈悲なドイツ

コンフェデレーションズカップ2017ロシア大会の準決勝、ドイツ対メキシコ戦が行われた。W杯の前回大会王者と北中米カリブ海の王者の対戦は4-1でドイツが快勝している。 www.youtube.com 若いけど憎たらしいほど完成されているドイツ 今大会のドイツ代表はい…

【コンフェデ2017】準決勝ポルトガル×チリ。クラウディオ・ブラボが3連続PKストップ。アンドレ・ゴメスの決定力

コンフェデレーションズカップ2017ロシア大会もいよいよ準決勝。ポルトガル対チリが行われ、延長、PKの末、チリが決勝進出を決めた。 120分では決まらず、0-0が続く渋い試合 南米チャンピオンとヨーロッパチャンピオンの対戦となった準決勝。お互いに守備が…

コンフェデ2017ベスト4が出揃う。オーストラリアがチリに善戦

コンフェデレーションズカップ2017ロシア大会のグループステージの試合が全て終わり、ベスト4が出揃った。 コンフェデ2017ロシア大会ベスト4 さて、グループステージを終えた結果はこうなっている。 グループA 1 ポルトガル(勝ち点7/得失点差+5)2 メキシ…

【コンフェデ2017ロシア大会】ドイツ1−1チリ。チリのハイプレスがすごすぎる。

コンフェデレーションズカップ2017ロシア大会はグループステージの第2戦までが終わった。グループステージは残すところ1試合だが、2戦を終えて未だ決勝トーナメント進出を決めたチームが出ていない。 なんと出場8チーム中7チームに依然として決勝トーナメン…

【コンフェデレーションズ杯2017ロシア大会】ドイツ3-2オーストラリア。W杯のプレ大会に2軍でも戦えるドイツ

6月18日にFIFAコンフェデレーションズカップ2017ロシア大会が開幕した。昨日で初戦の全てが終わっている。 コンフェデレーションズ杯というのは各大陸の王者と前回のW杯の王者、そして開催国が戦うW杯のプレ大会である。BSNHKで全試合放送される。 昨日19日…

サッカーが1試合90分から1試合60分に変わる!?あることにかなり効果的な改正案

国際サッカー評議会(IFAB)がルール改正案として「1試合60分方式」を検討しているというニュースが入った。 headlines.yahoo.co.jp 国際サッカー評議会(IFAB)とは そもそも国際サッカー評議会とはなんぞや?FIFAじゃないのか。以前、オフサイドのルール改…

【ロシアW杯アジア最終予選】日本はイラクに自滅のドロー。どうしてこうなった、先発、交代枠。

ロシアワールドカップアジア最終予選、イラク対日本(6/13)が行われた。 日本は本田圭佑のコーナーキックを大迫勇也が合わせて先制するも試合をコントロールできず、守備の連携のミスのような形で痛恨の失点。予選突破の可能性が既になくなっている格下のイ…

欧州サッカー2016/17シーズンで忘れられない名場面。ノイアーの神の右手。

欧州サッカーは2016/17シーズンが終わり、現在は移籍の噂で持ちきりだ。僕が応援しているバルセロナはPSGのヴェラッティやドルトムントのデンベレ、リヴァプールのコウチーニョなどが噂され、もう次のシーズンを見据えている。 どんな選手が加入してくるのか…

【キリンチャレンジカップ シリア戦】シリアが本気。日本代表は大迫と乾が頭一つ抜けている

サッカー日本代表の親善試合、キリンチャレンジカップのシリア戦が6月7日、日本のホームで行われた。 この試合は1ー1のドローに終わっている。 シリアが本気で来ていたので 日本にとっては仮想イラクとしての相手であるシリア。6人が交代できる親善試合、いわ…

【2016/17 チャンピオンズリーグ決勝】「ロナウドはやっぱすごい」じゃなくて、生まれ変わっていてすごい

最も興奮したのはマンジュキッチの同点ゴール。間違いなくゴラッソだ。 試合開始直後から堅守が売りのユベントスは猛攻を仕掛けた。けれども点が取れず、失点。そこからのマンジュキッチのスーパーゴールだった。アツかった。 6月3日に行われた2016/17シーズ…

バルセロナの新監督はバルベルデ。エンリケよりも先に候補に、日本代表監督候補にもなった経験のある監督

バルセロナの新しい監督が決まった。噂されていた通り、エルネスト・バルベルデ監督だ。バルベルデは2016/17シーズンまでアスレティック・ビルバオを率いていた53歳。バルセロナとは2年契約で1年間の延長オプション付きの契約だ。 さて、この人はどういう人…

【ロシアW杯アジア最終予選】イラク戦に臨む日本代表メンバー発表。サプライズもありつつ安定の25人

6月のロシアワールドカップアジア最終予選に臨むサッカー日本代表のメンバーが発表された。今回は割とメンバーが入れ替わった印象がある。僕の知らない選手が何人かいる。 日本代表メンバー25名発表 このメンバーは6月7日にキリンチャレンジカップ(親善試合…

【リーガエスパニョーラ2016/17シーズンまとめ】2位に甘んじたバルセロナの総括

リーガエスパニョーラの2016/17シーズンが終わった。僕はリーガに限ってはバルセロナの試合を全試合見ている。思えばいろんなことがあったシーズンである。幸先よくスーペルコパで優勝して開幕戦は大勝した。みんな調子が良さそうだった。 しかしクラウディ…

【16/17シーズンリーガエスパニョーラ最終節】乾がカンプノウのバルセロナ相手に2ゴール

リーガエスパニョーラ最終節。僕が応援するバルセロナは同時刻キックオフのレアル・マドリードの結果次第で優勝が決まる。レアルが負けてバルサが勝たないと優勝はない。つまりバルサは自力での優勝はもうないのだ。 相手はリーガ一部でプレーする唯一の日本…

FIFA、2026年W杯の出場枠を48カ国に決定、アジア枠は4.5→8.5。大会の仕組みはどう変わる?

噂程度で終わるだろ、と思っていたがどうやら決定してしまったらしい。 国際サッカー連盟、FIFAが2026年のワールドカップを現行の32チームから48チームに増やすことを決め、アジア枠が現行の4.5枠から8.5枠へ増えることになった。 www.footballchannel.jp 20…

楽天スポンサーになる17/18シーズンのバルセロナの新ユニフォーム、ダサい

来シーズンからバルセロナの胸スポンサーは楽天に変わる。日本人の僕としては、これまでのカタール航空は英語として見れるので特に頭に入ってこないが(英語できないからね)、楽天となると訳が違う。 楽天は日常的に使っているし、よく目に入る。企業のイメ…

【リーガ16/17シーズン バルセロナダービー】エスパニョール0−3バルセロナ 相手のミスから流れを掴む

バルセロナオリンピックからもう25年という月日が流れたらしい。記念のセレモニーからバルセロナダービーは始まった。今朝、16/17シーズンのリーガエスパニョーラ第35節、エスパニョール対バルセロナが行われた。 この試合はアウェイでバルセロナが3ー0で勝…

【リーガ16/17シーズン 33節】バルセロナ7-1オサスナ。マスチェラーノがバルサでの初ゴール

クラシコから中2日、カンプノウで行われてた最下位オサスナとの一戦は圧巻のゴールショーとなった。 歴史的勝利となったパリ・サンジェルマン戦の直後の試合では、選手をローテーションしたこともあってあっさりと負けてしまったバルセロナ。今回もクラシコ…

【16/17シーズン クラシコ】カペッロ「マドリーの選手はメッシを傷つけようとしている」

24日の朝にあったレアル・マドリードとバルセロナの伝統の一戦クラシコの興奮が未だ冷めやらない。たくさんのドラマがあり、後半40分以降は大どんでん返しが待っているアツい試合だった。 バルサファンの僕にとっては素晴らしい試合だった。リーガのタイトル…

【16/17シーズン クラシコ】レアル・マドリード2-3バルセロナ 望みをつないだAT2分のメッシの勝ち越しゴール

今朝はアツかった。自宅で叫ぶことになった。 リーガエスパニョーラ16/17シーズン第33節、ベルナベウでのクラシコは3-2でバルセロナが勝利している。 不安要素だらけだったクラシコ 今回のクラシコ、バルセロナは後が無い。週中に戦ったチャンピオンズリーグ…

【リーガ第31節 マラガ2-0バルセロナ】実験的采配とネイマールの退場

何が起こるかわからない。まだ可能性はあるけど。。 僕が応援しているサッカークラブであるスペインのバルセロナが格下相手に完封負けを喫した。バルセロナは優勝を狙うリーガエスパニョーラで、1試合未消化のレアル・マドリードを勝ち点1差で追う2位という…

親善試合フランス×スペインでビデオ判定大活躍。ビデオ判定はサッカー熱を奪う?

サッカーのビデオ判定は今後どうなっていくのだろうか。 今月28日に行われたフランスとスペインの親善試合では、ビデオ判定が大いに活用されたようだ。 ビデオ判定に2度助けられたスペイン フランスのホームで行われたこの親善試合ではオフサイドの判定で2度…

【2018ロシアW杯アジア最終予選】日本4-0タイ。久保の活躍で快勝も、チームとしては不安

本田はもう日本代表に必要ないのかもしれない。 2018年のロシアW杯出場をかけたアジア最終予選、ホームでの確実な勝利が求められた格下のタイとの対戦は、日本が4-0で勝利している。 4-0快勝。でも。 主将の長谷部の離脱から始まり、UAE戦で大活躍した今野泰…

2018ロシアW杯アジア最終予選 UAE0-2日本。本田はベンチ、今野が予想以上の活躍

2018年ロシアワールドカップの出場を争うアジア最終予選も半分が終わりいよいよ大詰め。アウェイで行われたUAE対日本の一戦は0-2で日本が勝利している。 本田はベンチ。川島はスタメン スターティングメンバーはちょっと驚きのメンバーだった。本田のベンチ…

ロシアW杯アジア最終予選、対UAE、タイ戦メンバー発表。宇佐美選出、乾は?

あれよあれよという間に、2018年ロシアワールドカップまであと一年というところまで来た。アジア最終予選を戦っている日本は、6大会連続の出場に向けてなかなか微妙な立ち位置にいる。 ロシアW杯出場に向けて大一番となる今月23日のUAE戦と28日のタイ戦に臨…

カンプ・ノウの奇跡、歴史的快挙。16/17チャンピオンズリーグ決勝トーナメント一回戦バルセロナ6-5パリ・サンジェルマン

史上最大の大逆転劇バルセロナがCL史上初の4点差ひっくり返すMNS揃い踏みで6発大勝!!7分で3ゴールでの大逆転劇試合終了間際のセルジロベルト弾で試合をひっくり返すバルセロナは10季連続のCL8強進出バルセロナ6ー1パリSG2戦合計バルセロナ6ー5パリSG pic.t…

ルイス・エンリケのサッカーは本当に正しかったのだろうか?ルイス・エンリケ監督退任に寄せて。

バルセロナのルイス・エンリケ監督が退任を発表した。今シーズンの頭からチームと話はしていたようだが、2016/17シーズンも佳境に入ってきたところで唐突な発表だった。退任理由は「休息が必要」とのことだ。 エンリケは3年で急激に老け込んだ。伝説を残した…

【UEFAチャンピオンズリーグ16/17】パリ・サンジェルマン4-0バルセロナ。歴史的大敗で3トップ頼みはもう終わり。

UEFAチャンピオンズリーグの決勝トーナメント第一回戦1st legが行われた。僕の好きなバルセロナはバリ・サンジェルマンとアウェーでの対戦。ここでバルセロナは0-4という大敗を喫した。 僕はこの試合を見れなかったのだけど、ダイジェストで失点シーンを見て…

FIFAのファン・バステンがオフサイド廃止を検討中。オフサイドがなくなるとサッカーがどう変わるのか考えてみた

最近、サッカーファンにとっは不穏なニュースが入っていた。国際サッカー連盟(FIFA)が、サッカーのルール改変を検討しているという。 www.footballchannel.jp ファン・バステンが検討する改革案 現在のFIFAの技術開発部門の責任者に、元オランダ代表ストラ…

【コンフェデレーションズカップ2017ロシア大会】出場国と組み合わせが決まる。ドイツ対チリがアツい。

今年2017年のサッカーの国際大会では、コンフェデレーションズカップという大きな大会がある。これは最も大きなスポーツの大会と言われるサッカーワールドカップの前哨戦と言われている大会だ。 2017年の今大会は来年にある2018ロシアワールドカップの前哨戦…

清武弘嗣のセビージャでの挑戦、終わる。柴崎岳はリーガ2部テネリフェへ。

サッカーの冬の移籍マーケットが終わった。スペインリーグが好きな僕にとっては残念なニュースが入ってきた。清武弘嗣のセレッソ大阪復帰と、柴崎岳の1部ラス・パルマス破談だ。 清武のセビージャでの挑戦、終わる 何と言っても残念なのが清武が日本へ戻って…

【リーガ2016/17シーズン折り返し】20節 ベティス対バルセロナ。誤審もあったけど...

リーガエスパニョーラ2016/17シーズンは、昨日折り返し地点である20節を迎えた。 僕の好きなバルセロナは敵地でベティスと対戦、まさかの1-1引き分けに終わった。 中盤が弱い。弱すぎる ベティスのホーム、ベニート・ビジャマリンはものすごい雰囲気だった。…

現役最高のストライカー、ルイス・スアレス。歴代でも最高であることが判明

現役のサッカー選手の中で、最も優れたストライカーは誰だろうか? 優れたサッカー選手の場合は、メッシやクリスティアーノ・ロナウド、はたまたゴールキーパーのノイアーなどが思い浮かぶ。 しかし、この記事で話題にしたい”ストライカー”ということになる…

【2016年のサッカーを振り返る】リオオリンピック2016で記憶に残っている試合。

年末になると一年を振り返りたくなる。この機を逃すと振り返ることもなくなってしまう気がする。 というわけで今回は、今年一年に僕が見たサッカーの試合で記憶に残っているもの、その中でもリオオリンピックを振り返ろうと思う。 2016リオオリンピックサッ…

【2016年のサッカーを振り返る】ユーロ2016で記憶に残っていること

年末になると一年を振り返りたくなる。この機を逃すと振り返ることもなってしまう気がする。 というわけで今回は、今年一年に僕が見たサッカーの試合で記憶に残っているもの、その中でもユーロ2016を振り返ろうと思う。 ユーロ2016 今年はサッカーにとっては…

【クラブワールドカップ2016】レアル・マドリード対鹿島アントラーズ/鹿島大健闘。いいものを見せてもらった

これは断じてウイイレのゲーム画面では無い繰り返す、これはTVゲームでは無い! pic.twitter.com/QReo5oyk4M — サッカー店長 (@soccertenthou) 2016年12月18日 昨日は日本中が湧いた。サッカーファンならずともこの試合のニュースは耳にしたはずだし、多少な…

【クラブワールドカップ2016】レアル・マドリード×クラブアメリカ そんなことよりもめっちゃかわいいサポーターの女の子がいた件

昨日FIFAクラブワールドカップ2016の準決勝、レアル・マドリード対クラブアメリカの試合があった。 チャンピオンズリーグの覇者、実質サッカーのクラブチームではナンバーワンとなったレアルと、北中米カリブを勝ち上がったクラブアメリカの対戦だ。 本気レ…

【クラブワールドカップ2016】鹿島アントラーズ×アトレティコ・ナシオナル/歴史的瞬間と記憶に残る3つのゴール

昨日は歴史的瞬間を目にした。サッカーのクラブワールドカップで鹿島アントラーズが決勝まで駒を進めたのだ。日本のクラブでは初めてのこと、さらにアジアでも初めてのことらしい。 クラブワールドカップとは、世界のクラブの中の一番を決める大会とはいえ、…

【リーガ2016/17バルセロナ対レアル・マドリード】伝統の一戦クラシコはイニエスタが復帰して存在感を見せた

昨日バルセロナ対レアル・マドリードの伝統の一戦クラシコが行われた。バルセロナホーム、カンプノウで行われた今シーズン初のクラシコだ。世界中のサッカーファン6億5000万人が見ると言われている大注目の一戦は1ー1のドローに終わっている。 アグレッシブ…

バルセロナと楽天がスポンサー契約。2017/18シーズンからバルサのユニホームの胸には「Rakuten」の文字が。

FCバルセロナが好きな僕にとっては驚きのニュースが入って来た。 www.asahi.com 来年の2017/18シーズンから、楽天がバルセロナとスポンサー契約を結ぶというのだ。もう決定であるらしい。 契約期間は4年間で、契約金は4年総額で約257億円。 バルセロナと胸ス…

【サッカー日本代表アジア最終予選】日本2-1サウジアラビア。ハリルホジッチの思い切った決断でナイスなスタメン

ロシアW杯アジア最終予選、日本対サウジアラビアが行われた。 グループB1位、無敗のサウジアラビアと3位の日本。ホームでの負けられない戦いは2-1で日本が勝利した。 思い切った決断。ナイスなスタメン この試合はスターティングメンバーの選出が全てだった…