サッカー

バルセロナがスペイン国王杯4連覇。イニエスタのバルセロナ退団が濃厚に

バルセロナが昨日スペイン国王杯で優勝を決めた。スペイン国王杯というのはスペイン国内のトーナメント戦でJリーグでいう所の天皇杯である。サッカーでよく言われる3冠と呼ばれるものの一つだ。昨日の優勝でバルセロナは国王杯4連覇。30度目の優勝を果たして…

ハリルホジッチ監督がコミュニケーションが多少薄れてきたからという理由で解任された件について

ハリルホジッチ監督の解任騒動について、テレビでいろんな人のコメントを見る機会があった。コミュニケーション不足が今回の表向きの解任理由になっており、それについて「外国人だからしょうがない」というような意見があってちょっと引っかかりつつもやも…

バルサ39戦無敗のリーガ新記録も、動員が減ったカンプノウ

まさかのチャンピオンズリーグ敗退で意気消沈のバルセロナが今季絶好調でレアル・マドリードの上の3位につけるバレンシアをホームに迎えた。 バルセロナは敗戦を引きずっているのか、そもそも日程が厳しいというのがあるがちょっとゆるい感じの試合だった。…

ハリルホジッチ監督解任。ロシアワールドカップを目前のタイミングでの解任の理由は?

サッカー日本代表のハリルホジッチ監督が解任された。まあ、ここ最近の代表を見ていると「そりゃそうだよね」という話である。ベルギー遠征が散々だったからタイミングとしては遅かったような気もする。 解任の理由は色々とあるのだろうけど、まあ素人が試合…

日本1−2ウクライナ。悲壮感漂う日本代表。ベルギー遠征1分1敗で終える

昨日、日本対ウクライナの親善試合が行われ、日本は1-2で敗れた。ロシアW杯出場を逃した国を相手にした今回のベルギー遠征を日本は1分1敗で終えている。 悲壮感 マリ戦もそうだけどウクライナ戦も全体的に悲壮感が漂っている感じがあった。まあ観客が入って…

ハリルホジッチの日本代表は本当に大丈夫?日本代表1-1マリ

ロシアW杯に向けたサッカー日本代表のベルギー遠征の1発目、日本代表対マリの試合が23日に行われた。日本はPKで先制を許すも、後半アディショナルタイムにA代表初招集の中島翔哉が同点ゴールを決め、引き分けに持ち込んだ。 マリもそんなに強くなさそうだけ…

乾落選!マリ戦、ウクライナ戦に臨むサッカー日本代表26名が発表

サッカー日本代表の26名が今日発表された。3月23日と27日に行われる欧州遠征のメンバーである。この遠征はロシアW杯を前にした最後から2番目の遠征だ。これを終えると後は6月の直前の調整試合のみ。そろそろ代表選考も固まってきてほしいところだが、今回は…

バイエルンが早くも今週末にブンデス制覇か。バイエルン一強すぎて面白くない

2017/18シーズンの欧州サッカーリーグもいよいよ終盤戦に差し掛かってきた。そんな中で早くもブンデスリーガの優勝クラブが決まりそうだ。 バイエルンが今週末にもブンデス制覇 ブンデスはバイエルンの一強リーグとして有名である。ここ最近は常に優勝してい…

第二のチャビと期待されるグレミオのアルトゥールがバルサ加入。改めてチャビの偉大さを考える

今シーズン未だリーガで無敗街道爆進中のバルセロナが新しい選手の獲得を発表したようだ。ブラジルのグレミオで活躍するアルトゥールという選手だ。 headlines.yahoo.co.jp 第二のチャビ? アルトゥールは第二のチャビとして期待されているらしい。しかしこ…

サッカー日本代表メンバーはクラブで試合に出ているコンディションの良い選手を集めるべきか?

月日が経つのは早いものでロシアワールドカップまでもうあと3ヶ月だ。日本代表は今月にW杯を睨んだ強化試合が行われるらしく、誰が代表入りするかという話題がちらほらと出ている。 ここで僕なりに代表予想とかしたいんだけど、僕が見ているのはリーガエスパ…

審判が主役の試合でバルセロナが勝ち点を取りこぼす。2017/18シーズン26節 ラス・パルマス1-1バルセロナ

2017/18シーズンのリーガは2位以下に勝ち点10ほどの差をつけて早い段階でぶっちぎりの感があったバルセロナがここへきて失速している。 ほぼアフリカに位置するカナリア諸島のラス・パルマスに乗り込んでの一戦、バルセロナは降格圏争いを強いられている格下…

カーリング女子がミスをしているのに笑っている問題。カーリングは笑っても良いけどサッカーはダメ

カーリング女子についてこんなまとめがあった。 togetter.com カーリング女子チームはミスをしても笑顔なのだという。で、それを批判する人がちらほらいて、さらにそれを批判する人がいるという構図のようだ。 カーリング女子は「誰かのために笑顔でいるわけ…

柴崎所属のヘタフェはカンプノウでバルセロナ相手にスコアレスドロー

昨日リーガ・エスパニョーラ第23節が行われ、バルセロナは柴崎岳が所属するヘタフェと対戦、試合はスコアレスドローに終わった。 なんじゃこのスタメンは バルセロナh決勝進出をかけて激しく戦ったバレンシア戦から中2日という厳しいスケジュール。怪我人や…

バルセロナBのO・ブスケツが今季絶望との一報で釣られてしまった件

ネットを見ていたら一瞬目を疑った。ものすごく紛らわしいニュースがあった。バルセロナのブスケツが膝の手術で今季絶望との一報。 web.ultra-soccer.jp 上にピックアップしたようにアイキャッチの画像があればちょっと疑って見られるが、僕は最初はツイッタ…

2017/18シーズン冬の移籍マーケット終了。バルセロナの補強状況

冬の移籍マーケットが終了。僕の贔屓のバルセロナはなかなか悪くない補強をしたので忘備録。 バルセロナin 堅実な補強ができたという印象。目玉はなんといってコウチーニョ。 コウチーニョ リバプールからやってきたブラジル代表。シーズン前の夏から噂があ…

鬼門アノエタで逆転勝利。リーガ前半戦を無敗で終えたバルセロナ

みなさんはレアル・ソシエダというサッカークラブを知っているだろうか? サッカー好きだったとしてもそれほど強いクラブというイメージのない=詳しくないクラブではないだろうか。チャンピオンズリーグには出場できるほどではなく、調子が良いシーズンはヨ…

ネイマールを失ってさらに強くなったバルセロナ。スペイン国王杯 バルセロナ5-0セルタ

12日の早朝にスペイン国王杯ベスト16セカンドレグ、バルセロナ対セルタが行われた。バルサはベスト16で早くも苦手なセルタを相手に迎えたが、5-0の大勝。ベスト8に駒を進めている。 スタメン アウェイのファーストレグはメッシやイニエスタを休ませて引き分…

【リーガ17/18 伝統の一戦クラシコ】レアル・マドリード0-3バルセロナ。コバチッチが明暗を分けた

伝統の一戦クラシコが先ほど終わった。クラシコ史上初、現地13時、日本時間21時キックオフという日本にとっては最高の時間帯。アウェイのバルセロナが3-0で勝利した。前半と後半で様変わりする面白い試合だった。 www.youtube.com 選手層薄いバルサ、怪我人…

先日の日本代表の試合を見てサッカーがつまらないと思った人に見て欲しい、今シーズンのバルセロナの得点シーン

先日の東アジアE-1サッカー選手権は散々な結果だった。特に決勝は残念だ。ライバル韓国に38年ぶりの4失点しての敗戦だった。 サッカーはテレビでやっている日本代表の試合だけ見る、という人も多いと思う。そういう人はE-1を見てサッカー自体がクソつまらな…

【2017東アジアサッカー選手権】テクニックもないし組織力もない日本代表がライバル韓国に大敗

僕は東アジアE-1サッカー選手権なるものをあんまりちゃんと見ていないのだけど、昨日はライバルの韓国相手に大敗、4失点の配線は実に38年ぶりというので色々思うところがある。 日本代表は引き分けでも優勝できた韓国戦に1-4で敗北している。 www.youtube.co…

アジアで戦うサッカー日本代表の試合を見て思う、自分の特徴の活かすことの難しさ

今、日本代表のアジアの大会の試合中だ。ヨーロッパのリーグがシーズン真っ只中なため、日本代表はシーズンを終えたJリーグの選手で構成されているようだ。 ハリルホジッチジャパンは相手によって戦い方を変えるチームである。メンバーも固定ではないから毎…

柴崎復帰でリーガ日本人対決実現なるか!?【リーガに挑戦した日本人サッカー選手まとめ】

12月9日にサッカーの世界最高峰のリーグで日本人対決が実現するかもしれない。 その日本人はエイバル所属の乾貴士とヘタフェ所属の柴崎岳だ。左足の骨折でチームを離脱していた柴崎岳の復帰が近くなっているようだ。 www.soccer-king.jp リーガに挑戦した日…

死の組がない!?2018ロシアW杯組み合わせが決まる。日本はポーランド、コロンビア、セネガル

さてさて、ロシアW杯の組み合わせがついに決まったようだ。出場32チームはこのように振り分けられた。 ■A組ロシア (2大会連続11回目)サウジアラビア (3大会ぶり5回目)エジプト (7大会ぶり3回目)ウルグアイ (3大会連続13回目) ■B組ポルトガル (5大会連続7回目…

無敗対決 リーガ13節バレンシア×バルセロナはドロー。メッシのゴールが誤審で消える

リーガ13節は早くも今シーズンの優勝を占う一戦となった。 今シーズンは好調で無敗、2位につけているバレンシアと同じく無敗で1位をキープしているバルセロナがバレンシアホームのメスタージャに乗り込んだ一戦だ。 ヴェルメーレンが2年ぶりくらいにリーガに…

2018ロシアW杯の出場32カ国が決定!どーなる?グループリーグ組み合わせ

11月15日に大陸間プレーオフがあり最後の出場国がペルーに決まった。これにより2018年ロシアW杯の出場国が全て出揃った。 2018ロシアW杯出場国 ロシアW杯出場国は以下の通り、ポットごとに紹介。 ポット1 ロシアドイツブラジルポルトガルアルゼンチンベルギ…

国際親善試合ブラジル3-1日本。ぼろ負けの前半とハリル的には勝った後半

ロシアW杯に向けた国際親善試合、ブラジル対日本がハリルホジッチ監督の母国フランスで行われた。 日本はブラジル相手に1-3で敗北。世界との差を見せつけられた形だ。 ぼろ負けの前半 今回日本代表のメンバーは、本田、香川、岡崎といったこれまで日本を支え…

ブラジル、ベルギー戦を戦う日本代表25名発表。香川、本田、岡崎がまさかの落選!

サッカー日本代表のメンバーが発表された。今回は11月に行われる親善試合ブラジル戦、ベルギー戦に召集される25人のメンバーだ。 W杯出場を決めた日本のテストマッチとなる。強豪のこの2チームとやれるというのは素晴らしいことである。 今回選ばれた25人は…

メッシ、クリロナ政権は続く。FIFA最優秀選手受賞C・ロナウド「まだ終わってないよ。始まったばかりさ」

クリスティアーノ・ロナウドがFIFA男子最優秀選手賞を受賞した。メッシ、ネイマールと最終候補に残った3人の中でも頭ひとつ抜けた得票率での受賞だ。ロナウドはメッシと並び5度目の受賞となった。 受賞のタイムラグ バロンドールもそうだが、最優秀選手の受…

前半戦の大一番、アトレティコ・マドリード×バルセロナ。アンドレ・ゴメスが先発フル出場

開幕7連勝と好調なシーズンを送っているバルセロナ。第8節は前半戦の大一番、シメオネ監督率いるアトレティコ・マドリードのホームへと乗り込んだ。 代表ウィーク明けの疲れも予想された試合だったが、実力の拮抗した好ゲームとなり、アトレティコ、バルサと…

ハリルホジッチ「こんなに良くない試合は初めて」日本3-3ハイチを振り返る

サッカーW杯出場をかけた争いの結果が続々と報じられている。 なんとオランダがユーロ2016に続き出場を逃し、アメリカも逃した。出場が危ぶまれていた強国アルゼンチンはメッシのハットトリックで出場を決めた。各国ドラマが起こっている。 我らが日本代表は…