【コンフェデ2017ロシア大会】ドイツ1−1チリ。チリのハイプレスがすごすぎる。

コンフェデレーションズカップ2017ロシア大会はグループステージの第2戦までが終わった。グループステージは残すところ1試合だが、2戦を終えて未だ決勝トーナメント進出を決めたチームが出ていない。 なんと出場8チーム中7チームに依然として決勝トーナメン…

アニメ『進撃の巨人』season2 終了。実は人間対元人間?『進撃の巨人』は漫画版ナウシカか?

アニメの『進撃の巨人』season2が終わった。12話しかないのであっという間だった。僕は原作を読んでいないので、アニメだけを見た視点で感想や今後の予想を書きたい。 今後の流れが示される season1ではとにかく巨人の恐怖が描かれる。そして主人公たちは巨…

【古谷実『サルチネス』全4巻】苦痛と幸せのジュースの話が心に刺さる

古谷実の『サルチネス』を読んだ。この漫画は『行け!!稲中卓球部』や『ヒミズ』などでおなじみの古谷実の漫画である。古谷実の8作目、2012~13年頃に連載されていた作品だ。 この漫画は最近のリアル路線になった古谷実の漫画の中でもちょっと違う漫画だった。…

【コンフェデレーションズ杯2017ロシア大会】ドイツ3-2オーストラリア。W杯のプレ大会に2軍でも戦えるドイツ

6月18日にFIFAコンフェデレーションズカップ2017ロシア大会が開幕した。昨日で初戦の全てが終わっている。 コンフェデレーションズ杯というのは各大陸の王者と前回のW杯の王者、そして開催国が戦うW杯のプレ大会である。BSNHKで全試合放送される。 昨日19日…

ワイドナショーコメンテーターに髭男爵の山田ルイ53世が登場。ネットの誹謗中傷に対して名言を残す

6月18日のフジテレビの『ワイドナショー』にコメンテーターとして髭男爵の山田ルイ53世が初出演していた。 「ルネッサ〜ンス」の一発屋というイメージしかない髭男爵。コメンテーターとしてこういう番組に出演しているのを初めて見たが、普通に馴染んでいて…

サッカーが1試合90分から1試合60分に変わる!?あることにかなり効果的な改正案

国際サッカー評議会(IFAB)がルール改正案として「1試合60分方式」を検討しているというニュースが入った。 headlines.yahoo.co.jp 国際サッカー評議会(IFAB)とは そもそも国際サッカー評議会とはなんぞや?FIFAじゃないのか。以前、オフサイドのルール改…

【ダウンタウンなう】秦基博とジョイマンは同級生で、中学時代一緒にコントをやっていた件

意外なつながりというのはあるものだなあと思う。6月16日放送の『ダウンタウンなう』で秦基博が出演し、学生時代のエピソードを披露していた。 秦基博 in ダウンタウンなう 秦基博といえば「そばにいたいよ〜」の人である。 これだ。 www.youtube.com 『ダウ…

【クレイジージャーニー】アジア20カ国でプレーした流浪のプロサッカー選手の経験談が面白い

毎度毎度、どこから見つけてくるんだというようなクレイジーな人材を発掘してくる『クレイジージャーニー』。 6月8日の放送ではなんとプロのサッカー選手がクレイジージャーニーとして登場していた。これまでアスリートはたくさん出てきたけど、知らないスポ…

【web漫画】『おっさんのゥチのアンパンマン』というアンパンマンのアナザーストーリーが面白い【二次創作】

web漫画の『おっさんのゥチのアンパンマン』がいつの間に完結していた。 これはアンパンマンの二次創作である。子供向けアニメの王道であるやなせたかし原作の『アンパンマン』にバイオレンスとサスペンスを持ち込み、大人も楽しめる漫画に仕上がっている。 …

【ロシアW杯アジア最終予選】日本はイラクに自滅のドロー。どうしてこうなった、先発、交代枠。

ロシアワールドカップアジア最終予選、イラク対日本(6/13)が行われた。 日本は本田圭佑のコーナーキックを大迫勇也が合わせて先制するも試合をコントロールできず、守備の連携のミスのような形で痛恨の失点。予選突破の可能性が既になくなっている格下のイ…

欧州サッカー2016/17シーズンで忘れられない名場面。ノイアーの神の右手。

欧州サッカーは2016/17シーズンが終わり、現在は移籍の噂で持ちきりだ。僕が応援しているバルセロナはPSGのヴェラッティやドルトムントのデンベレ、リヴァプールのコウチーニョなどが噂され、もう次のシーズンを見据えている。 どんな選手が加入してくるのか…

めちゃイケで遅刻総選挙1位に輝いた「馬鹿よ貴方は」の新道竜巳は本格的にヤバいやつ

http://office-kitano.co.jp/talentposts/11956 毎週聞いているオードリーのオールナイトニッポンの6月10日の放送を聞いていたら、「馬鹿よ貴方は」の新道竜巳が『ごみラジオ』というラジオ番組をやっているという話が出ていた。 「馬鹿よ貴方は」と言えば20…

適度な飲酒でも体に悪い?減酒をしてみて気がついたこと

今日は久しぶりにひどい二日酔いに見舞われた。そんなに飲んでないのに。 以前は毎晩飲んでいた酒を週1程度に減らしてからもう1年ぐらい。酒に弱くなったことを実感している。たまに飲み会などで飲むと、これまでよりも量が飲めなくなり、酔いも早くなり、次…

【クレイジージャーニー】物語を旅する男。浦島太郎は実在の人物だった!

6月1日放送の『クレイジージャーニー』が面白かった。いわゆる探検家にフィーチャーしていたが、この人は「物語を旅する男」だった。 物語を旅する男 物語を旅するってなんか響きかかっこいい。興味がそそられる。これは一体どういうことなのだろうか。 今回…

【古谷実 『ヒメアノ〜ル』 全6巻】日常に潜む狂気の裏側はこんな風に

映画が面白かったので古谷実の原作の『ヒメアノ〜ル』を読んだ。映画とは扱うテーマに違いがあって興味深かった。 映画も漫画それぞれに重いテーマを扱い、心に訴えかけてくるものがある素晴らしい作品だと思う。 ヒメアノ〜ルというタイトルの意味は? ギャ…

【キリンチャレンジカップ シリア戦】シリアが本気。日本代表は大迫と乾が頭一つ抜けている

サッカー日本代表の親善試合、キリンチャレンジカップのシリア戦が6月7日、日本のホームで行われた。 この試合は1ー1のドローに終わっている。 シリアが本気で来ていたので 日本にとっては仮想イラクとしての相手であるシリア。6人が交代できる親善試合、いわ…

なぜ茂木健一郎のお笑いオワコン発言が今更話題になったのか?オリラジ中田の松本批判は正しいのか?

茂木さんのツイートからこんなところまで来てしまった。ネットニュースを見ると、この問題は今やオリラジの中田とダウンタウンの松本人志の二項対立のような印象さえ受ける。 なぜ今更、茂木さんの発言が話題になったのか? そもそも、茂木さんは昔から「テ…

オリラジ中田が茂木健一郎の「お笑い界はオワコン」論を支持した結果、吉本と揉めてる件について、まとめ

オリエンタルラジオの中田敦彦がお笑い界の大御所、ダウンタウンの松本人志に楯突いたことによって芸能界をから消されるかもしれないという話が話題になっている。 なんでこうなってしまったのか なぜこんな話が持ち上がっているのか?一連の流れはちょっと…

【『わにとかげぎす』全4巻】リアル路線の古谷実漫画の入り口はこれ?冴えないおっさんに突然彼女ができる

映画『ヒメアノ〜ル』を先日見て、僕の古谷実熱が高まっている。というわけで本棚から引っ張り出したのは『わにとかげぎす』全4巻。これは僕が古谷実漫画を見限った作品だったが、今改めて読むとやっぱり面白かった。 『わにとがげぎす』ってどんな漫画? タ…

【2016/17 チャンピオンズリーグ決勝】「ロナウドはやっぱすごい」じゃなくて、生まれ変わっていてすごい

最も興奮したのはマンジュキッチの同点ゴール。間違いなくゴラッソだ。 試合開始直後から堅守が売りのユベントスは猛攻を仕掛けた。けれども点が取れず、失点。そこからのマンジュキッチのスーパーゴールだった。アツかった。 6月3日に行われた2016/17シーズ…

古谷実 原作 映画 『ヒメアノ〜ル』が伝えるメッセージが素晴らしい

『ヒメアノ〜ル』は僕が古谷実漫画を見限った作品だ。学生時代に『稲中卓球部』を友人から借りて全巻読み、それ以降『ヒミズ』、『僕といっしょ』、『グリーンヒル』、『シガテラ』、『わにとかげぎす』は自分で購入し未だに本棚に並んでいる。大好きな漫画…

【ボクらの時代】町田康×又吉直樹×竹下澄人。感じたことを素直にわかりやすく表現するのが難しい

5月28日放送の「ボクらの時代」は、芥川賞作家が集まった。町田康、又吉直樹、竹下澄人の3人だ。 3人に共通するのは2つの顔があるということ。町田はパンクロッカー、又吉はお笑い芸人、山下は俳優とそれぞれ業界は違うが、表現する仕事だということは共通し…

バルセロナの新監督はバルベルデ。エンリケよりも先に候補に、日本代表監督候補にもなった経験のある監督

バルセロナの新しい監督が決まった。噂されていた通り、エルネスト・バルベルデ監督だ。バルベルデは2016/17シーズンまでアスレティック・ビルバオを率いていた53歳。バルセロナとは2年契約で1年間の延長オプション付きの契約だ。 さて、この人はどういう人…

海外の大麻合法の国で日本人が大麻を吸ったら捕まる件

みなさんは知っていただろうか?大麻合法の国だとしても日本人の大麻使用は認められていないということを。もし使用した場合は国外犯という形で法律で罰せられるらしいのだ。 ワイドナショーで言及 5月28日のワイドナショーではタレントが大麻所持で捕まった…

【オードリーのオールナイトニッポン】オードリーの先輩芸人はなわ出演回は下ネタトークの神回だった

5月27日放送のオードリーのオールナイトニッポンは神回だった。ゲストに先輩芸人のはなわが登場。前回に続き珍しくゲスト回続きのオードリーのANNだったが、今回はゲスト含めフリートークが面白かった。(前回5月20日のゲストはクリーピーナッツ。春日は海外…

ワイドナショーが宮崎駿の引退撤回のニュースで、ネットのジョークを取り上げる

スタジオジブリの宮崎駿監督が正式に引退の撤回を発表した。 www.huffingtonpost.jp 引退会見は『風立ちぬ』の頃だから思えばもう3〜4年ほど前のことになる。それが2017年の2月に「もしかしてまたやるかも?」と噂され始めた。これに対して世間的には「知っ…

【世間のドラマーへのイメージ、裸、デブ】バンドのドラマーはなぜ上半身裸なのか。

ドラマーというのは世間ではどういうイメージがあるのだろうか。 僕はドラマーだが、職場のおっさんには「裸でぶっ叩いてんだろ?」とか言われる。一体どんなイメージなんだと思うが、意外にも世間のドラマーのイメージというのは「ドラマー=上半身裸」とい…

【ワンパンマン】原作版(ONE)と、となりのヤングジャンプ版(村田版)の違い

人に勧められる面白いウェブ漫画は何かと問われれば、僕が最初に思い浮かべるのが「ワンパンマン」だ。最近アニメ化され(2期も決定しているらしい)、知名度は抜群、物語もシンプルでとっつきやすい漫画である。 ワンパンマンとは 「ワンパンマン」は、主人…

【ロシアW杯アジア最終予選】イラク戦に臨む日本代表メンバー発表。サプライズもありつつ安定の25人

6月のロシアワールドカップアジア最終予選に臨むサッカー日本代表のメンバーが発表された。今回は割とメンバーが入れ替わった印象がある。僕の知らない選手が何人かいる。 日本代表メンバー25名発表 このメンバーは6月7日にキリンチャレンジカップ(親善試合…

本当の天才を知りたいなら元大学教授で小説家の森博嗣の『小説家という職業』を読めばいい

とても面白い本を読んだ。元大学教授で現在は小説家の森博嗣の『小説家という職業』という本だ。小説家になりたい人が手に取るような本かもしれないけど、そうでない人の方が面白く読めるかもしれない。 森博嗣は『すべてがFになる』や『スカイクロラ』など…

【ワイドナショー】意外と知らない「違法行為」ランキングが意外すぎて面白い【軽犯罪法】

立ちションは実は犯罪だなんて話はよく聞く。身近にあって意外な犯罪行為というのはたくさんある。 なぜ意外なのかといえば、ほとんどの人は法律に詳しくないからだ。そういう僕もそう。法律なんて知らない。暮らしの中で普通にやっていることが法に抵触する…

【リーガエスパニョーラ2016/17シーズンまとめ】2位に甘んじたバルセロナの総括

リーガエスパニョーラの2016/17シーズンが終わった。僕はリーガに限ってはバルセロナの試合を全試合見ている。思えばいろんなことがあったシーズンである。幸先よくスーペルコパで優勝して開幕戦は大勝した。みんな調子が良さそうだった。 しかしクラウディ…

【16/17シーズンリーガエスパニョーラ最終節】乾がカンプノウのバルセロナ相手に2ゴール

リーガエスパニョーラ最終節。僕が応援するバルセロナは同時刻キックオフのレアル・マドリードの結果次第で優勝が決まる。レアルが負けてバルサが勝たないと優勝はない。つまりバルサは自力での優勝はもうないのだ。 相手はリーガ一部でプレーする唯一の日本…

スナック菓子の王道になれるのか?ヤマザキビスケットの「エアリアル」がビールに合う

今週のお題「おやつ」 僕は普段からあまりお菓子を食べない。間食は多いのだけど、結構ガッツリ食べたいタイプなので、どうせ食べるならお菓子じゃなくてパンとかおにぎりを食べる。 お菓子を食べるときはどちらかというと飲み物の方がメインで、それに合わ…

リリー・フランキーが毎朝必ずやっていることがすごい【ボクらの時代 リリー・フランキー×郷ひろみ×テリー伊藤】

みなさんは毎朝起きて必ずやること、いわゆるルーティーンはあるだろうか? 僕は人に語るような目新しいことは何もしていない。目覚めたら小便をして水を飲んで寝っ転がりながらスマホでニュースサイトを巡回してうだうだやっているうちに体を起こしている。…

【クレイジージャーニー】最果ての地で生肉を食べる民族に、「パーカー」という言葉の由来があった

僕らが日常で着ているパーカー。フードをかぶることなんてほとんどないのに、意外にも幅を利かせている。誰もが一着は持っているのではないだろうか。 この「パーカー」という言葉の由来はなんとロシアの少数民族にあるらしい。 最果ての地で生肉を食べる民…

夫婦関係を円満に続けていく秘訣を書いた漫画が人間関係にも参考になる。人と人とは分かり合えない。

言葉を尽くせば人と人とは必ず分かり合えるはずだという立場に立つか、言葉を尽くしても結局他人とは分かり合えないのだという立場に立つかでコミュニケーションの仕方は変わってくる。 ツイッターで夫婦関係を円満に続けていく秘訣を書いた漫画が話題になっ…

【ストレスを今すぐ減らせる7つの方法】ストレスは体の方から変えていく

海外の動画で、「ストレスを今すぐ減らせる7つの方法」が公開され、話題になっている。このyoutubeチャネルは、科学的な裏付けのある有用な情報をアニメーションでわかりやすく提供しているチャンネルらしい。 www.youtube.com gigazine.net すぐにできると…

嫌いな上司をどんどん嫌いになっていくのは、自分の方に問題があるという話

僕は5月が好きだ。一年のうちで一番好きな月である。何をするにも過ごしやすく、心地よい気候だから好きなのだ。休みの日はずっと家にいる僕でも、思わず外に出たくなる時すらあるほどである。 ただ、この時期は寒かったり暑かったり、1日の寒暖差が意外にあ…

10代の悩みは歳を重ねるとそのうちどうでもよくなる?10代の悩みと30代の悩み

ツイッターで「10代の悩みなどそのうちどうでもよくなる」ということを端的に一枚絵で表したツイートが話題になっていた。 https://twitter.com/yokoyama_bancho/status/863332167207731200 共感できる部分とそうでない部分 10代の男の子と30代のおっさんと…

【第17回ipponグランプリ】サンシャイン池崎、和牛・川西が活躍。決勝つまらない問題

ipponグランプリを見た。昨日の放送でもう17回目になるらしい。 今回は大御所芸人、木村祐一の参戦に加え、最近勢いに乗っているサンシャイン池崎が初出場。そして、Mー1で結果を残した和牛の青いスーツの方、ツッコミの川西堅志郎がipponスカウトを勝ち上が…

【タモリ倶楽部】ホームセンターのアレが楽器に!?愛と哀しみのレアクラシック打楽器の世界

オーケストラのシンバル奏者って誰でもできるじゃんという話題がある。曲中にジャーンとタイミングよく鳴らすだけであって、特別な技術は不要なように見えるからだ。さらに登場回数も少ない。誰でも簡単にできるように思ってしまっても仕方ないと思う。 しか…

【性格診断マッチングアプリ】当たると話題のm-gram(エムグラム)診断をやってみた。

m-gram(エムグラム)診断というものをやった。無料でできる性格診断サービスの一つだ。これがめちゃめちゃ当たるというので一部で話題になっていたようだ。 check.m-gram.jp やり方は簡単。上のサイトにアクセスしてブラウザ上で105問の質問にチェックを入…

ネットフリックスのドラマ版『火花』は映像化の意味のある傑作。

NHKで放送されていたネットフリックスのドラマの『火花』を一気見した。終盤の8、9、10話はかなり胸にこみ上げてくるものがあった。 涙なくしては見られなかった。人生は時間が限られたものであるという悲哀が描かれていた。映像化した意味は十分にあった傑…

FIFA、2026年W杯の出場枠を48カ国に決定、アジア枠は4.5→8.5。大会の仕組みはどう変わる?

噂程度で終わるだろ、と思っていたがどうやら決定してしまったらしい。 国際サッカー連盟、FIFAが2026年のワールドカップを現行の32チームから48チームに増やすことを決め、アジア枠が現行の4.5枠から8.5枠へ増えることになった。 www.footballchannel.jp 20…

ワイドナショーで電話野郎が取り上げられる。電話野郎という言葉が話題になってくれればいいなあと思う

今週のワイドナショーを見たらゲスの極み乙女の川谷絵音が出演していて驚いた。それもゲストコメンテーターとして松本とヒロミに挟まれて、自分の騒動と世間のニュースにコメントしていた。 まあそれはさておき、ここで取り上げられていた「電話野郎」という…

AbemaTV「亀田興毅に勝ったら1000万円」こじんまりした会場で微妙な絡みで試合前にサーバー落ち

昨日はブログを書く側で『亀田興毅に勝ったら1000万円』というネット番組を見ていた。 これはAbemaTVの開局1周年を記念した番組である。企画自体は面白そうだったので僕は結構期待していた。 亀田興毅に勝ったら1000万円 この番組のニュースが入った時はとて…

ゴールデンウィークなんて存在しない人のゴールデンウィーク2017

今日は久しぶりにお題で書こう。今週のお題「ゴールデンウィーク2017」 僕にはゴールデンウィークはなかった。暦と関係なく仕事をしてバンド活動をしてという僕のいつもと変わらない日常があっただけだった。それでも世間のゴールデンウィークの空気を感じる…

昔は大好きだったはずの音楽が、今となっては聴けなくなってしまうということ

単に飽きたから、というわけじゃない。昔は大好きだったはずの音楽を今聞き返してみると、”聴けなく”なってしまうということがある。 聴けなくなるとはどういうことか? それは昔には気がつかなかった粗に気がついてしまい、それが気になって聴けなくなって…

幽霊が出るといういわく付き物件に住み続けた人の漫画が面白かった。

いわく付きの物件に住んでいた人の実体験漫画が話題になっていた。場所は東京23区内駅まで徒歩2分、ベランダ屋上つき風呂トイレ別1DK、にもかかわらず爆安だったそうな。その安さの理由は「廊下に幽霊が出るから」だったのだとか。 togetter.com https://twi…